Event is FINISHED

柳家小ゑん 落語「続 一人会」

Description

柳家小ゑん 落語「続 一人会」申し込み詳細ページです。

お手数ですがお申し込み、ご確認は店頭0364513943 か下記Facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/341871799538027/にて承っております


【詳細】

前回も大好評柳家小ゑん師匠「一人会」の再演が決定しました!

今回はハートウォーミングなセンスが光る「幸せの石」とSF小説のような不条理な味わいの「レプリカント」の2演目です!秋の夜長に喫茶店で達人の落語を聞きながら飲むコーヒー。そんな贅沢なひと時はいかがでしょうか?人気イベントにつきご予約はお早めに!

~隣町寄席~

柳家小ゑん 落語「続 一人会」

日時               

11月22日(火)19:00~(開場:18:30)

場所               

隣町珈琲

〒142-0053 東京都品川区中延2-6-2

03-6451-3943

https://goo.gl/maps/zcEjovowu8S2

入場料            

3500円

※当日店頭にてお支払いください

出演者             

柳家小ゑん

演目              

ハートウォーミングなセンス光る「幸せの石」

SF小説のような不条理なセンス味わいの「レプリカント」

の2演目             

お申し込み•お問い合わせ    

下記、隣町珈琲TELか、Facebookイベントページにてお申し込みください。

隣町珈琲

TEL(0364513943)

または

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/341871799538027/

★出演者プロフィール★

柳家 小ゑん(1953年9月15日 - )

東京都目黒区出身の落語家。落語協会所属。本名、富田 実(とみた みのる)。出囃子は「ぎっちょんちょん」。
創作・新作落語を中心に口演する。小ゑん作の「ぐつぐつ」は他の噺家によっても口演される。

芸歴

1972(昭和47)年3月 都立玉川高校卒業
1975(昭和50)年1月 武蔵工業大学中退
1975(昭和50)年1月 柳家小さんに入門 「みのる」
1975(昭和50)年12月 前座となる 前座名「みの助」
1979(昭和54)年 二ツ目昇進 「小ゑん」と改名
1985(昭和60)年9月 真打昇進
1997(平成9)年4月 スミソニアン天文台より小惑星・6330に
『KOEN』と命名される

受賞歴

1983(昭和58)年 にっかん飛切落語会努力賞
1985(昭和60)年 にっかん飛切落語会努力賞
1986(昭和61)年 国立劇場花形若手演芸大賞銀賞
1990(平成2)年 国立劇場花形若手演芸大賞銀賞

プロフィール

主な持ちネタ
ぐつぐつ 銀河の恋の物語 鉄の男 お血脈 アキバぞめき

出版物
CD :ラジオデイズコレクション その1~その4
    小ゑん千一夜 Vol.1~7
   「本田宗一郎物語」
コラム:「天文ガイド」
著書:「鉄道落語」(交通新聞社新書)
趣味
天体観望 江戸言葉遊び『雑俳』(宗匠:篝火舎小ゑん) 横笛 商店街めぐり 自作カメラ 平日大工 電気工作 鉄道模型
自己PR
古典・新作を問わず、幅広く演じられる噺家になりたいと思っています。手掛けてきたプラネタリウムにおいての、星空落語を広めると共に、発想力豊かな新作落語も作り続けて行きます。

Event Timeline
Tue Nov 22, 2016
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
隣町珈琲
Venue Address
東京都品川区中延2‐6‐2 Japan
Organizer
隣町珈琲
134 Followers