Event is FINISHED

人間関係のストレスで悩んでいる方必見!臨床心理士であり、大学教員である専門家が楽になるための具体的な対処方法をお教えします。

Description

ご存知ですか?

社会人におけるうつ病発症の原因は約55%が人間関係によるものです。

この数字を見てどう思いましたか?

意外と人間関係が健康に及ぼす影響は大きくはないでしょうか?

それもそのはずです。他人と接していると、価値観の違いやコミュニケーション方法の違いが明らかになったり、

相手から嫌なことをされたり、そもそも生理的に合わなかったりと、

イライラや不満を感じることがよくあるからです。

でも、職場の人・友人・家族などは日常的に交流しなければならない人たちです。

突き放すことはできないし、どうにか折り合いをつけていかなければなりません。

その狭間で一人で悩んでしまうと、自分だけが我慢して、疲弊していまいます。

場合によっては、腹痛・頭痛・肩こり・だるさ・不眠、などを引き起こしたり、

ひどくなるとうつ病や、不安障害、適応障害を発症させてしまう恐れもあります。

でも、人間関係から生じるストレスは自分で対処することができます。

他人を変えることは大変ですが、自分で変化を起こすことは可能です。

ココロワークスでは、その方法について、臨床心理士で大学教員でもあるが中川佳子が、11月12日にお話いたします。

専門家の観点による、日常生活で役立つ具体的なストレス対処方法が満載です。

どうにかしようと思っても上手くいかなかった方・自分でできる専門的な対処方法を知りたい方・ストレスが辛い方、

一人で悩まずにお気軽にお越しください。

*参加された方には認知行動療法を学ぶことのできるRPGゲーム「SPARX」をプレゼントいたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

講演会詳細

【講演日時】2016年11月12日 9:30 - 10:30

【テーマ】人間関係で悩んでいるあなたへ:ストレスとその対処方法を考えましょう。

【定員】先着30名様

【料金】2,000円

【対象】どなたでも

【講師】中川佳子(臨床心理士・大学教員)詳細はこちら


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

中川佳子

【経歴】
日本女子大学大学院前期課程、後期課程を修了。大学院時代は乳幼児から児童・成人・高齢者を対象にコミュニケーションの生涯発達過程を調査し、言語テストを開発。その後、コミュニケーションに問題のある児童や成人・高齢者を対象に、よりよく社会に適応するための心理療育を行っている。現在は大学にて心理臨床系の科目を担当するとともに、メンタルヘルスや子育て支援、高齢者認知症予防の研究を行っている。

【著書】
J.COSS日本語理解テスト 共著 2010 風間書房
生涯発達心理学第15講 共編著 2010 北大路書房 など

詳細はこちら


Event Timeline
Sat Nov 12, 2016
9:30 AM - 10:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD 2階
Tickets
通常 ¥2,000
Venue Address
東京都新宿区新宿5−11−2 SOBLD 2階 Japan
Organizer
ヒカリラボ
49 Followers