Event is FINISHED

MBA公開講座「ビジネス“オペレーションズ”思考」&大学院説明会

Description

■スケジュール
19:00 -      ・・・(受付開始)
19:30 - 20:00 ・・・ 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/上野善信 教授
20:00 - 21:30 ・・・ 「ビジネス“オペレーションズ”思考」講座※/上野善信 教授
21:30 - 22:00  ・・・ 「質疑応答&グループ相談会」/KIT教員、修了生、事務職員


■講座概要

 「オペレーション」とは、モノやサービスといった「価値」を顧客に提供するための調達・製造・輸送・販売などの“活動”であり、「オペレーションズ・マネジメント」は、これらさまざまな活動の“統合管理”です。(Operationsが複数形になっていることに注意して下さい。)そのためにはR&D、マーケティング、財務なども含めた、さまざまな活動の連携を高める必要があります。二つの活動が“こちらを立てればあちらが立たず”の関係(トレードオフ、と呼びます)になっていれば、どちらを優先するか判断したりしなければなりません。どちらも譲れないのであれば、新しいやり方(つまりイノベーション)を考えなければなりません。
 このように、オペレーションズ・マネジメントは、オペレーションの組み合わせで戦略をインプリメントする戦略の実践プロセスに他なりません。ITやロジスティクスなどによりモノやサービスそのものではなく、その届け方で企業の業績が左右される今日、オペレーションズ・マネジメントは競争優位性の確立に欠かせません。しかし、多くの日本企業はこのオペレーションズ・マネジメントの実践が決して上手ではありません。本講座では、ミニケースによる演習を通じてオペレーションズ・マネジメントの基本をお伝えします。

■講座詳細

1. アップルに見る優れたオペレーションズ・マネジメント
2. ザラとユニクロ、ザラの競争力は低コストではない
3. サプライチェーンマネジメントはもの作りの延長ではない!
4. トラスコ中山、優れたオペレーションが実現する超顧客志向
5. ニトリ、「製造販売物流」だから実現できる顧客価値


■講師

上野 善信 Yoshinobu UENO


【現職】
 
K.I.T.虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授
 株式会社バリューグリッド研究所 代表取締役社長


【プロフィール】

 東京大学工学部卒、カリフォルニア大学バークレー校大学院(オペレーションズリサーチ)修了、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院(MOT)修了、東京大学大学院工学系研究科博士課程(技術経営戦略学)修了。 
 メーカー系システムインテグレーターにおけるSCMコンサルティング、ベンチャー企業立上げ、上場企業取締役、米国系戦略コンサルティング会社ディレクター等を歴任。欧州系コンサルティング会社の日本法人代表取締役を経て、株式会社バリューグリッド研究所を設立、代表取締役社長に就任。月刊ロジスティクス・ビジネスの【サプライチェーン解剖】に連載。


【講師からのメッセージ】
 オペレーションズマネジメント(OM)の講義を担当しています。OMは様々なオペレーションを組合せたり、トレードオフを解決したり、イノベーションを工夫したりしてモノやサービスを消費者に届けること、つまりいかに戦略を実現するか、を検討します.海外ではMBAのコア科目であり、COOはオペレーションズ出身者が全体の半数近くを占めますが、日本ではなじみが薄いのが現状です。その理由も含めて、授業・ゼミで議論しましょう。


■参加申しこみ

Peatix枠は10名となっております。また、金沢工業大学K.I.T.虎ノ門キャンパスでのページでも受け付けております。
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/im/seminar/1201231_2818.html

Event Timeline
Fri Nov 18, 2016
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
K.I.T.虎ノ門大学院
Tickets
参加チケット
Venue Address
東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル11階 Japan
Directions
銀座線虎ノ門駅、日比谷線神谷町駅、三田線御成門駅より徒歩6分。JR新橋駅より徒歩15分。
Organizer
金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院
165 Followers
Attendees
3 / 10