Event is FINISHED

ARCHIBAUレクチャーシリーズ「Role of Architecture」 #3

Description

冒頭ご挨拶
前回、前々回とご好評頂きましたARCHIBAUレクチャーシリーズ、第3弾を開催します!今回も建築学科と、都市環境システム学科の現役学生の頑張りのおかげで、最前線で活躍する千葉大OBを招いてのレクチャーが実現しました。
先輩だからこそ語れる、質問したくなる、普段なかなか聞く事ができない話を聞ける貴重なレクチャーです。学生とOBOGの繋がりを作る場、皆様是非お誘いの上ご参加下さい。

レクチャー後には懇親会も予定しております。以前に催した懇親会での学生プレゼンが講評でしたので、OBOGに課題を見てもらいたい!そんな熱い思いの学生の皆様、是非スライドをお持ち下さい。


*1 ARCHIBAU(千葉大学都市・建築系ネットワーク)は、世代間の繋がりを強化し在学生を積極的に支援することを目的に2000年4月に設立された本学建築系学科卒業生の同窓会団体です。
*2 当レクチャーシリーズは、誰でも申し込みが可能な公開イベントです。


イベントタイトル
ARCHIBAU
レクチャーシリーズ「Role of Architecture
#3
浦田裕彦氏 Hirohiko Urata
株式会社 日建設計

イベント概要
3.11、昨今の新国立競技場問題など、建築・都市を取り巻く環境の変化と供に、その果たすべき役割が大きく問われている。これからの社会に求められるものは何か?建築・都市分野に関わる者としての指針は何か?建築・都市と社会の今、求められる職能を様々なフィールドで活躍するゲストを迎える中で深めていく。―

第3回は、千葉大学OBの浦田氏にご登壇頂きます。

浦田氏は大学院を法政大学の陣内研で学ばれ、現在は日建設計にて都市計画・エリアマネージメント・まちづくり等、国内外で幅広い活動に取り組まれています。レクチャーでは様々なプロジェクトをご紹介頂きながら、仕事の最前線に迫ります。


日時
2016
1112() 18:15~ 会場17:45

場所
千葉大学工学部 15号棟 2 大会議教室

アクセス
JR
西千葉駅より徒歩10

レクチャー参加費

学生500円 社会人 1,000

※レクチャー後に懇親会を予定しています(費用別途:学生500円、社会人1500円程度)。


ゲストプロフィール
浦田裕彦氏 Hirohiko Urata
株式会社 日建設計

【プロフィール】
1982
年神奈川県生まれ。
大学院を卒業後、設計会社の都市計画セクションに。入社以来都内の大規模複合開発における初期段階の 構想づくりや、エリアマネジメントの仕組みづくりに関わり、2018 年(入社 10 年目)にしてついに竣工予定。 2012-2014 年にかけては日建設計総合研究所に出向し、JICA の業務としてベトナム・ホーチミン市の鉄道 沿線都市計画、海外におけるスマートシティの構想づくりも担当。課外活動として、東北や熊本でのボラ ンティア・自主調査、公共空間・水辺の利活用の実践として多摩川でのイベント開催などを行っている。


申し込み&問い合わせ先
ARCHIBAU事務局(連絡先E-mailoffice@archibau.gr.jp


Event Timeline
Sat Nov 12, 2016
6:10 PM - 7:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
千葉大学工学部 15号棟 2階 大会議教室
Tickets
学生500¥ ※現地支払い
社会人1000¥ ※現地支払い
Venue Address
千葉大学工学部 15号棟 2階 大会議教室 Japan
Organizer
ARCHIBAU
38 Followers