Event is FINISHED

岳囲会 定例勉強会 #7

Description
岳を囲む会 定期勉強会 + 懇親会
「不確実性に向き合う」第7回
テーマ: 「働き方改革」について
日時:2016年11月1日(火)18:30~
場所:衆議院赤坂議員宿舎

衆議院議員・厚生労働副大臣の橋本がくさんをモデレータにお迎えした私的な勉強会です。
毎回、数名の話者の方を交えていま気になるトレンドや社会問題等について理解を深めてゆきます。この勉強会は、幅広い方にご参加いただけるようPeatixでのご案内をしています。

勉強会の会費は無料で、1回のみの参加でもOKですので、ご興味を持たれた方はどなたでもお申し込みください。
参加される皆様もご自身の経験・意見を踏まえて、積極的な議論へのご参加を頂ければ幸いです。なお、会場の座席数の都合で、お申し込み多数の場合、受付を締め切らせていただく場合がありますのでご了承ください。
※懇親会の案内は下部をご確認ください。

【11月1日概要】

今回は橋本がくさんが厚生労働副大臣に就任された直後ということもあり、いつもとは少しスタイルを変えて、厚労系テーマでゲストスピーカーなしの、橋本さんによる講演とそれを受けての参加者の皆さんとの議論で進めたいと思います。

テーマは「働き方改革」についてです。

(橋本さんより)

『なぜ長時間労働を是正しなければならないのか。なぜ同一労働同一賃金に踏みこまな中ければならないのか。それは、単に「過労は体に悪いから」とか「正社員とパート・派遣労働者の待遇に格差があるから」といった観点にとどまるものではありません。

これは、まさに高齢者や若年性認知症の方、障害者や難病の方などや、そうした方々を介護・サポートする必要のある家族ケアラーの方なども含め、普通かつ自然にそれぞれの事情が許す範囲における働き方で仕事をすることができ、正当な評価と賃金を得てそれで生活することができる社会を作らなければならないからです。

現実化のカギは「生産性の向上」、言い換えれば「一人当たり付加価値の向上」です。それも、単に個々人が頑張れという話ではなく、経営者の課題として相当深刻にとらえていただくべきテーマです。厚労省や総務省が発表した白書類において、他国と比較した日本における人材の研修にかかる投資、前向きなICTへの投資に関し、愕然とするような状況が掲載されました。

しかし気を取り直してこれを逆手にとれば、まだまだできることはあります。経営者の皆様の意識改革をどう行うか?なども含め今回は議論をしていきたいと思います。

今回の岳囲会では、働き方改革とはどうのようなものなのか? そして現状の報告、今後の方向性などをお話しできればと思っております。そして、これまでにさまざまな社会経験を経て、働き盛りといわれる年齢に達した参加者の皆さんから、現状の問題点や制度についての指摘、提案などをいただきながら、議論を深めてゆければと思っております。

働き方改革のテーマ
1番目に、同一労働同一賃金など非正規雇用の処遇改善。
2番目に、賃金引き上げと労働生産性の向上。
3番目に、時間外労働の上限規制の在り方など長時間労働の是正。
4番目に、雇用吸収力の高い産業への転職・再就職支援、人材育成、格差を固定化させない教育の問題。
5番目に、テレワーク、副業・兼業といった柔軟な働き方。
6番目に、働き方に中立的な社会保障制度・税制など女性・若者が活躍しやすい環境整備。
7番目に、高齢者の就業促進。
8番目に、病気の治療、そして子育て・介護と仕事の両立。
9番目に、外国人材の受入れの問題。
』 


なお、勉強会の後、懇親会も用意しておりますので、出欠見込もお知らせください。

参加申し込み: http://peatix.com/event/208487
メール返信  : kazuhiro.tomita@hinomaru.co.jp (富田和宏)
          (メールの場合は10/30までにいただけますと幸いです)

話者:
  橋本 がく氏 :衆議院議員・厚生労働副大臣

日時
  2016年11月1日(火)18:30~

会場
 赤坂議員宿舎 会議室
 ※GoogleMapで議員宿舎の住所を入れると道に迷う方が多いため、こちらの地図を参考にご来場ください。(隣にある株式会社ツムラさんです)

地図
 http://www.tsumura.co.jp/corporate/profile/map.htm
 (議員宿舎の住所は港区赤坂二丁目17番10号です)
 ※1階入口のインターフォンにて「岳を囲む会」勉強会参加目的であることを申し伝え下さい。

勉強会参加費
 無 料


【懇親会】
勉強会申し込みの際に、出欠をお知らせください。
(毎回、勉強会参加者の約7~8割の方が参加されています)

・時間:21:30~
・会場:番屋 赤坂店 (東京都港区赤坂2丁目14-34 赤坂パロスビル)
   http://tabelog.com/tokyo/A1308/A13081/13020104/
懇親会参加費:実費(4,000~5,000円程度の予定)


--------------------------- 【お知らせ(PR)---------------------------

11月は、この勉強会とは別に、毎年恒例の「橋本がく前進の集い2016」を以下の要領で開催いたします。 あわせて万障お繰り合わせの上ご参加をいただけますと幸いです。

開催日時: 平成28年11月17日(木)18:00~20:00

会場:   ホテルニューオータニ ガーデンタワー 宴会場階「鳳凰の間」

東京都千代田区紀尾井町4‐1 

対象者:  国会議員、支援企業、団体、後援会など 計500名

詳細案内: 案内状PDFファイル http://bit.ly/2dZrhS0

お問い合わせ: 橋本岳事務所 担当:藤村 健

電話 03-3508- 7016  E-mail info@fujimura-ken.com

--------------------------- 【お知らせ(PR)】 ---------------------------


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-19 05:35:58
Tue Nov 1, 2016
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
衆議院赤坂議員宿舎
Tickets
岳囲会 定例勉強会 #7
Venue Address
東京都港区赤坂二丁目17番10号 Japan
Organizer
岳囲会 定例勉強会
39 Followers