Event is FINISHED

サステナビリティ日本フォーラム ラウンドテーブル「SDGsに向けたデンマーク政府・企業の取組み」

Description

サステナビリティ日本フォーラムでは4月から10月にかけて長期的な視野(2030~2050年)を持ち、サステナビリティを追求するためシリーズ勉強会を開催してまいりました。

長期的視点を持つという点では、昨年国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)のターゲット年数が2030年です。前身のMDGsは市場の巻き込みが遅れたことが失敗のひとつであったと言われていますが、その反省もあり、SDGsでは、スタート当初から企業を重要なステークホルダーとして巻き込み、日本でも高い関心を集めています。ただ、関心が高いとはいえ、2030年に向けて何をどのようにしてよいかまだ手探りの状況もあります。

そこで、世界に目を向け、中でも先進的なデンマークの政府・企業のSDGsの取り組みを知ることでSDGsの重要性を概観する必要があると考え、ざっくばらんに意見交換するラウンドテーブルを開催することとなりました。

講師にデンマークのご動向に詳しいニールセン北村朋子様をお迎えし、実際の国内の様子なども合わせてお話いただきます。

コーディネーターは、日本のSDGsステークホルダーズ・ミーティングの構成員のひとりでもあります事務局長の薗田綾子が務めます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております!


■日時:11月16日(水)午後3時00分~午後4時30分

■場所:株式会社クレアン東京本社 白金台ビル5F会議室内

■主催:特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム

■協力:有限会社リボーン

■定員:18名(会員優先)

■プログラム

14:50 開場・受付開始

15:00 開会

15:05 (40分) 講演 ニールセン北村朋子 様

15:45 質疑応答・意見交換(40分)

16:25 デンマーク視察ツアーご案内(5分)

16:30 終了

Event Timeline
Wed Nov 16, 2016
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社クレアン 会議室
Tickets
一般 ¥2,000
Venue Address
東京都港区白金台3-19-6 白金台ビル5階 Japan
Organizer
サステナビリティ日本フォーラム シリーズ勉強会2016
16 Followers