Event is FINISHED

【いよいよ今週火曜日!参加無料】「Cybozu Days 2016」 -共に生きる- @大阪梅田:辛坊 治郎(キャスター)・青野 慶久(サイボウズ代表)登壇!

Description
***お申し込みの際にはページ下部の【申込手順】をご一読ください。***

サイボウズでは、2012年より「cybozu.com カンファレンス」の名称で、総合イベントを実施して参りました。クラウド版ご契約中のお客様が15,000社を超えた今年は「Cybozu Days」と名前を変え、ユーザー様向けのセッションも交えた、より幅広い内容で開催いたします。

Cybozu Days 2016 のテーマは「共に生きる」

たとえば、育児や介護を抱える方を、社会や企業はどのようにフォローするべきか。情報システム部門は、どのように経営層や利用部門の課題を解決するべきか。Cybozu Daysでは、様々な背景を持った人たちが共に生きるチームになるためのヒントを、多彩な講師陣でお届けします。

【登壇者紹介】

辛坊 治郎
株式会社大阪綜合研究所代表、キャスター
(元)読売テレビ 解説委員長

青野 慶久
サイボウズ株式会社
代表取締役社長 

他多数出演!

【講演のご紹介】
<基調講演>
「共に生きる」
青野 慶久
サイボウズ株式会社 代表取締役社長

「情報システム部門と現場部門」「経済格差」「男女」の3つのテーマについて、それぞれが共に生きるためのヒントを多彩なゲストとともに探る

<特別講演>
「今、日本で何が起こっているのか? ~正しい情報で正しい判断~」
辛坊 治郎 氏
株式会社 大阪綜合研究所 代表・キャスター

世の中には情報があふれています。しかし情報は増えれば増えるほど、本物にたどり着くのが難しくなるものです。どの情報を捨て、どの情報を残すべきか?明日を読み解くために、正しい情報の見極め方を伝授します。また、現代における最大のリスクとは何か?その本質を語ります。


【スケジュール】


-日経コンピュータ特別企画-
日経コンピュータから読み解く「デジタルビジネス」の最前線
クラウドやIoT、ビッグデータ、AIなどのデジタル技術とビジネスが融合した「デジタルビジネス」が広がっています。今、テクノロジーやそれを活用したデジタルビジネスの最前線はどうなっているのか、日経BP社 桔梗原氏と吉田氏の対談により解説いただきます。

-kintone × IoT-
地域、企業、疲弊したチームを蘇らせるIoTのkintone連携
データを取るコストは劇的に下がっている中、IoTに対して、企業はどう対応すべきなのか?
日本のIoT分野の第一人者ウフルの八子知礼氏を迎え、kintoneとIoTの組み合わせで暮らしが、仕事がどう変わるのかを掘り下げます。

-日経DUAL編集長が聞く-
ワークスタイル変革したサイボウズが抱える課題とこの先目指すもの
サイボウズでは「100人100通りの人事制度」をテーマに掲げ、様々な人事制度を取り入れてました。そんなサイボウズの働き方は本当に順風満帆なのか?日経DUAL 羽生編集長からのインタビュー形式で、現在の課題とこれからの取り組みをお話します。

-kintone大規模ユーザー会-
kintone hive/devCamp
「kintone hive」とは、kintoneをご利用中のお客様が活用のヒントを得ることができる、大規模ユーザー会です。ユーザー様による活用事例発表や、ハンズオンなど、kintoneについての情報交換ができるセッションをご用意いたしました。
kintoneをご利用の方はもちろん、導入に興味をお持ちの方もお楽しみいただけます。


【会場展示】
会場内の展示エリアでは、最新のソリューションを体験できるブースやサイボウズグッズショップなど、サイボウズの全てを体感いただけます。

・サイボウズ製品ブース展示
最新バージョンのサイボウズ製品をいち早く体験いただけます。

・関連ソリューション ブース展示
サイボウズ製品と連携する、さまざまな最新ソリューションを体験いただけます。

・みんなのステージ
15分間のミニプレゼンで、kintoneのデモンストレーションや最新ソリューションを凝縮してお伝えします。

・スタンプラリー
ブースを回るともらえるスタンプで、豪華景品が当たるかも?!回れば回るほどチャンスが広がります。

・サイボウズ商店
kintone Tシャツなど、今回新たに開発した、サイボウズオリジナルグッズを販売します。


・サイボウ樹
いつもは日本橋オフィスにいる「サイボウ樹」が、Cybozu Days会場に出張します!

【昨年の様子「cybozu.com conference 2015」

【申込手順】
***別サイトで申し込みとなります。***
<STEP1>Peatixのイベントページの「チケットに申し込む」ボタンをクリック




<STEP2>「Cybozu Days 2016」の申込ページが表示されます。
*Day2のみ一般の方がお申し込み可能です。Day1は一般の方は申し込み不可となります。(サイボウズ製品のユーザー様のみ参加可)


<STEP3>参加を希望するセッションを選択して、ページの最下部にある「次へ」ボタンをクリック
*スマートフォンの場合「次へ」のボタンが、かなり下に表示されます。



<STEP4>お客様情報とアンケート登録をお願いします。


<STEP5>入力いただいた内容を確認いただき、お申し込み完了となります。

【プラチナ協賛企業】
アールスリーインスティテュート
株式会社アプレッソ
SAPジャパン株式会社 展示なし
株式会社大塚商会
株式会社コラボスタイル
株式会社シャノン
株式会社ジョイゾー
株式会社ソフトクリエイト
日本オプロ株式会社
日本電気株式会社/NECフィールディング株式会社
ピー・シー・エー株式会社
富士ゼロックス株式会社

【イベント概要】
<開催日>
2016年12月 6日11:00〜18:00

<会場>
大阪会場:グランフロント大阪
ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター

<電車でご来場の場合>
JR「大阪駅」より徒歩3分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」/ 阪急「梅田駅」より徒歩3分
阪神「梅田駅」より徒歩6分
Event Timeline
Tue Dec 6, 2016
11:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加無料(別サイトで申込)
Venue Address
大阪府大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪北館 Japan
Directions
●JR「大阪駅」より徒歩3分 ●地下鉄御堂筋線「梅田駅」/ 阪急「梅田駅」より徒歩3分 ●阪神「梅田駅」より徒歩6分
Organizer
Cybozu Days 2016 -共に生きる-
282 Followers