Event is FINISHED

世界で進む法人情報オープン化と日本の対応(OpenCorporatesクリス・タガート氏来日記念)

Description
-オープンデータ・トークシリーズ 第18回-

◯日時 2016年10月28日(金)19:00~21:00


◯会場 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
 (東京都港区六本木6-15-21ハークス六本木ビル2F)
  地図:http://www.glocom.ac.jp/access/

◯参加費:無料

◯主催 オープン・ナレッジ・ジャパン(OKJP)
    一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン

◯協力 世界銀行東京事務所

◯詳細 法人データのオープン化をグローバルに進めている世界最大の法人データベースサイトOpenCorporatesを運営しているCrinton Ltd.のCEOかつ共同創設者であるChris Taggart氏が再来日する機会をとらえて、トークセッションを開催いたします。

Chris Taggart氏は、2010年12月にOpenCorporatesを開設し、世界中に分散しているそれぞれの法人に関する情報を一つのURLのもとで、誰でもが、アクセスし、(改変した場合には元の作品と同じライセンスで公開することを条件に)二次利用できる活動を展開しています。オープン・ナレッジによる2015グローバル・オープンデータ・インデックスでは、日本政府のオープンデータの水準は世界第31位であり、順位が低いことの大きな要因の一つは法人情報の公開性の低さにありますhttp://index.okfn.org/place/)。

Chris Taggart氏には、2014年12月4日(木)来日の際に、世界の法人情報のオープンデータ化運動をご紹介いただきました。本年4月は、パナマ文書が、法人のオフショアでの租税回避行為を明らかにしました。初来日後の2年間で、世界の法人情報のオープンデータ化運動はどのような進展を見せているのでしょうか? 運動の中心にいるChris Taggart氏から、最新状況を伺うとともに、日本の法人情報オープン化の戦略について、日本の有識者と議論を展開します。
https://offshoreleaks.icij.org/
http://www.glocom.ac.jp/events/729 (前回来日時のレポート)

◯登壇者(50音順)
庄司 昌彦 (オープン・ナレッジ・ジャパン)
Chris Taggart(OpenCorporates)
平本 健二 (経済産業省)
古田 大輔 (バズフィード・ジャパン)
村岡 信吾 (オープン・コーポレイツ・ジャパン


◯プログラム
18:30  開場
19:00-19:10 オープニング(渡辺)
19:10-19:50 What’s up in the open corporates world (Chris Taggart)
19:50-20:00 <休憩・準備>
20:00-20:50 パネルディスカッション "How we can move forward the open corporates movements in Japan?" Chris Taggart (OC), 村岡(OC Japan)、庄司(OKJ)、平本(経産省)、古田(バズフィード・ジャパン)
20:50-21:00 クロージング (藤井氏)

* 21:00〜 希望者による懇親会を予定しています。

◯その他
・社内セキュリティポリシー等により本サイトより申し込みできない場合はメールにてinfo(a)okfn.jp までお申し込みください。(a)は@に変えてください。
・イベントのハッシュタグ:#odtalk
・USTアドレス:当日ここに掲載予定(調整中)。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-15 03:12:47
More updates
Fri Oct 28, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
GLOCOM
Tickets
一般参加
Venue Address
東京都港区六本木6-15-21 Japan
Organizer
Open Knowledge Foundation Japan
273 Followers