Event is FINISHED

※本日締切※ふくいのわvol.4~「移住」と「自分」を見つめなおすワークショップ「100通りの暮らし方を話そう」~

Description

人生いろいろ、移住もいろいろ。
「あなたにとっての移住とは」を考えるワークショップ
「100通りの暮らし方を話そう」
------------------------------------------------------------------------

今、活躍する福井人を迎えて福井の地酒を飲みながら語り合う集い、「ふくいのわ」。
第4回となる今回は、鯖江市河和田地区で起業家、フリーランス、職人、そして移住者にとっての「サードプレイス」を作るため活動する一般社団法人PARKのお二人をゲストに迎え、「移住そのもの」を考えるワークショップを行います。
「なぜ移住したいのか」を悩めるみんなで見つめ直してみませんか?

〇ゲスト〇
一般社団法人PARK http://parksabae.com/ 

代表理事 浜口真一さん(46)
<一般社団法人PARK代表理事/鯖江市市民参画部会委員/古民家鑑定士>
兵庫県神戸市出身。 花園大学文学部を卒業後、 広報代行業等を経て阪神・淡路大震災後上京 、音楽出版会社に就職。 2003年音楽事務所設立⇨2013年廃業。同年福井県ふるさと起業家育成事業 で鯖江市に移住。PARK代表理事として、「さばえものづくり合コン」「さばえ公共未来塾」など鯖江をフィールドとしたイベント企画・運営に従事。

副理事 楳原秀典さん(29)
<一般社団法人PARK副理事/NPOエコプラザさばえ/合同会社TSUGI/ 2級建築士>

大阪府枚方市出身。京都精華大学建築学部卒業後、建築会社に就職し左官職人となる。2012年河和田に移住し、河和田アートキャンプ事務局に勤め、2013年より環境教育を行うNPO「エコプラザさばえ」職員に。河和田を拠点とするものづくり+デザインカンパニー「TSUGI」のメンバーでもある。

PARKの活動
「河和田 秋の実りの音楽会」(関連イベント「RENEW」記事)https://www.japandesign.ne.jp/report/renew/
「さばえものづくり合コン」(greenz記事)
http://greenz.jp/2016/10/06/monozukuri_goukon/

〇プログラム〇
・アイスブレイク〜こんな移住はイヤだ〜
なぜ/どんな移住がしたいか?は簡単には答えが出ない。そこでみんなで自己紹介をしながら、ここはイヤだよね、という線引きから移住について考えてみます。

・福井の移住事情をぶっちゃけトーク
ゲストの浜口さん、楳原さん自身のお話と、お二人のまわりに集まるいろんな事例のお話。

・ワークショップ〜なぜ移住したいのか、大事にしたいことは何か?を考える〜
ゲストと参加者同士で話しながら、自分はなぜ移住したいのか、人生をどうしていきたいのかを考えます。

〇2016年11月6日(日) 13:00~15:30
〇定員 20名
〇参加費 500円(福井の地酒・おつまみを含みます)
※事前予約制となっております
〇主催:福井県総合政策部若者・定住支援課
--------------------------------------------------

\イベント情報発信中!「ふくい移住ナビ」/
https://www.facebook.com/events/102262866912184/

Event Timeline
Updates
  • タイトル は ※本日締切※ふくいのわvol.4~「移住」と「自分」を見つめなおすワークショップ「100通りの暮らし方を話そう」~ に変更されました。 Diff 2016-11-05 01:43:50
More updates
Sun Nov 6, 2016
1:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ふるさと回帰支援センター
Tickets
未定(後日発表します)
500円(現地で支払い)

On sale until Nov 6, 2016, 10:00:00 AM

Venue Address
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 Japan
Organizer
ふくい移住ナビ
29 Followers