Event is FINISHED

シンポジウム「メディアアートの“ここまで”と“ここから”」

Description

「文化庁メディア芸術祭20周年企画展ー変える力」では、会期中に歴代の受賞者や審査委員のほか、特別ゲストを招いてのトークやシンポジウム、大人からこどもまで楽しめるワークショップ、様々な作品のデモンストレーションを一堂にみられるパフォーマンスディ、解説を聞きながら作品を鑑賞できるガイドツアー、コミュニケーターさんとお話ししながら作品を鑑賞する鑑賞プログラムなど、多彩なイベントを実施します。すべて入場無料ですのでぜひご参加ください。


シンポジウム「メディアアートの“ここまで”と“ここから”」

文化庁メディア芸術祭が始まった1990年代後半は、メディアアートに大きな注目が集まり、世界中でメディアアート関連施設がオープンしはじめた時期にあたります。現在メディアアートの分野で活動するアーティストと、現代アートの状況をよく知る聞き手が、メディアアートに向けられていた期待やその状況が、その後20年間でどのように変化してきたか、今メディアアートには何ができて、何ができていないのか、そして今後の可能性について話し合います。この期間に発展をとげてきたメディアアートの軌跡を歴史化し、展示やアーカイブ化、これからの課題について共有します。


出演:藤幡 正樹 (アーティスト/元デジタルアート(インタラクティブ、ノンインタラクティブ)部門審査委員)

小崎 哲哉 (編集者/ウェブマガジン『REALTOKYO』『REALKYOTO』発行人兼編集長)

猪子 寿之 (チームラボ代表)


※ 定員150名(定員に達し次第受付を終了させていただきます)。

※プログラムの構成および内容は変更になる場合がございます。


<文化庁メディア芸術祭20周年企画展ー変える力>

会期 20161015日(土)~116日(日)

会場 メイン会場:アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6丁目11-14

         開場時間=11:0019:00 ※入場は閉場の30分前まで

         会期中無休

サテライト会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]UDX THEATER

        国立新美術館、千代田区立日比谷図書文化館

※開館時間、休館日は会場によって異なります。

入場料 無料 ※一部のイベントは有料

主催 文化庁メディア芸術祭20周年企画展実行委員会


展示の詳細やイベント情報については下記公式サイトをご覧ください。

URL http://20anniv.j-mediaarts.jp

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-05 08:12:04
Sat Oct 22, 2016
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
国立新美術館 [3階 講堂]
Tickets
無料チケット

On sale until Oct 21, 2016, 5:00:00 PM

Venue Address
東京都港区六本木7-22-2 Japan
Directions
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」青山霊園方面改札6出口直結/都営大江戸線「六本木駅」7出口より徒歩4分/東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分/都営バス「六本木駅前」下車徒歩約7分/都営バス「青山斎場」下車徒歩約5分/港区コミュニティバスちぃばす赤坂循環ルート「六本木七丁目」下車徒歩約4分
Organizer
文化庁メディア芸術祭20周年企画展
6,422 Followers