Event is FINISHED

「ピカソーー天才の秘密と死のイメージ」(ちくま大学)
 高階秀爾(大原美術館館長/東京大学名誉教授) 

Description
◆ピカソ絵画における「死のイメージ」とは?

 20世紀を代表する画家パブロ・ピカソの作品には生涯「死のイメージ」がつきまとっている。彼が脅え、描かずにはいられなかった「死」とはいったい何なのか?

 『ピカソ 剽窃の論理』『20世紀美術』『日本人にとって美しさとは何か』等の著書がある第一人者、高階秀爾氏がピカソ作品を具体的に読み解きながら、その謎に迫ります。


【講師紹介】

高階秀爾(たかしな・しゅうじ)

 1932年東京生まれ。東京大学教養学部卒業、東京大学教授、国立西洋美術館館長を経て、現在、大原美術館館長。『ルネッサンスの光と闇』(芸術選奨)など多数の著書、ウイント、ケネス・クラークの翻訳などでも知られる。近著に『日本人にとって美しさとは何か』(筑摩書房)。

◆こんな方におススメのイベントです。

・ピカソの絵が好きな方

・海外の文化、美術に興味がある方

・初心者の方にも楽しんでいただけるイベントです。


◆イベント詳細

・日時:1027日(木)1900-2030(開場1830)全1回

・受講料:1,500円(税込)

・チケットのご購入方法についてのお問い合わせは0120-777-581(Peatixコールセンター)まで。


*主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。








Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-04 03:02:16
More updates
Thu Oct 27, 2016
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社筑摩書房
Tickets
「ピカソー天才の秘密と死のイメージ」 ¥1,500
Venue Address
東京都台東区蔵前2-5-3 株式会社筑摩書房 Japan
Organizer
筑摩書房 ちくま大学
261 Followers