Event is FINISHED

【寺子屋・激突!!】越境マインド〈その3〉実業を以って救済す、団琢磨に学ぶ将来を見通す人間力

Description

▼和魂を貫き洋才を伝えた大実業家、団琢磨(だんたくま)

岩倉使節団一行とともに渡米し、13歳から7年間の留学でMIT(マサチューセッツ工科大)を卒業し鉱山学を修めた団琢磨。その後、三井三池炭鉱の経営を通じて日本の産業近代化を推進し、やがて三井財閥全体のトップに立ちました。
血盟団事件で凶弾に倒れるまでの、74年にわたる激動の人生には、どんな苦悩と試行錯誤があったのでしょうか。西欧と日本を熟知した団の姿から、次の時代につながる「越境マインド」を学びます。



▼団の時代から百年後の今、私たちは未来をどう見据えたらよいか

明治時代の産業革命を支えるエネルギーは、主として石炭が担いました。興隆を極める当時最大の基幹産業を通じて団琢磨は百年先をどう見ていたのでしょう。鉱山開発のみならず、鉄道敷設や港湾の基盤を整える事業ビジョンはいかにして養われたのか
新たなエネルギー産業に注目が集まる昨今、栄光と没落を経た石炭は現代的な課題への大切な視点を提供します。



▼初めての参加、個人の参加も大歓迎!

「寺子屋・激突!!」は、お一人様でも気軽にご参加いただけます。(10代~70代まで、様々な方 にご参加いただいています)参加者同士で感想を共有し、学びを深め合うのが寺子屋スタイル。
楽しくも濃密な時間をご体験ください!



【講師よりひとこと】

私の父も祖父も三井鉱山に勤めていました。炭鉱マンの誇りがかつての日本の国力を 大きく支えました。明治以降の石炭産業を語る時に、団琢磨の存在は避けて通れません。郷里福岡の先輩でもある団の生き方にふれてみて下さい。



【イベント概要】

日時 : 2016年10月22日(土)
    【第一部】講 義  18:15〜20:30 (受付/18:00〜)
    【第二部】懇親会  20:45〜 ※自由参加
場所 :【第一部】江東区芭蕉記念館
    【第二部】近隣の居酒屋
講師 : 山口秀範  >> 講師紹介
定員 : 30名
参加費: 一般:2,000円 学 生:1,000円

申込方法:・Peatixから チケットを申し込みます。
     ・参加費は、当日受付にて、現金のみ承ります。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【過去の寺子屋・激突!!の開催風景】


【寺子屋・激突!!とは】
洋の東西を問わず、さまざまな偉人の生きざまや歴史に触れ、
参加者の価値観や生き方が寺子屋で学ぶ新しいものと激突し、
新しい芽生えを生みだす学びの場です。


【お問い合わせ先】
寺子屋・激突!! 運営事務局
TEL: 0467−55−5753(担当:高橋)
Mail: terakoya@ville.jp


【お申し込み/キャンセルについて】
・お申込はPeatixからチケットを申し込み、当日受付場所にいらしてください。
 参加費は、当日の講義前に、受付にて現金でのみ承ります。
・キャンセルする場合は上記連絡先に電話またはメールでご連絡ください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-09-30 06:54:21
More updates
Sat Oct 22, 2016
6:10 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
芭蕉記念館
Tickets
寺子屋・激突!! 参加券(大人/学生)
Venue Address
東京都江東区常盤1-6-3 Japan
Directions
都営新宿線・都営大江戸線「森下」駅、 A1出口より徒歩7分
Organizer
村式株式会社
58 Followers