Event is FINISHED

第2回 ZESDA 交流会 グローバル社会と日本人の可能性

Description

 第2回 ZESDA 交流会  講演&ディスカッションイベント

 「グローバル社会と日本人の可能性

     ~世界に手が届く場所で~

   講演:NPO法人ZESDA代表 桜庭大輔 他

  日時:2016年10月22日(土)13:00-16:00(開場12:30)


【企画趣旨】

訪日観光客は毎年過去最高を更新し、2015年には約2000万人もの人々が海外から日本を訪れてくれています。日系企業の海外進出もこの10年で2倍に増えています。外国人は日本をどう見てる?というトピックのテレビ番組も大変多く見かけます。日本人の意識はどんどん海外に開かれてきているようにも見えます。


一方で、みなさんは、日本国内にいる外国人と一緒に何かを生み出したり、ビジネスをしたりしたことがありますでしょうか?海外の新興市場はどんどん成長しています。国際社会で日本産業が生き残っていくためには、日本を大好きでいてくれる彼らがもたらす海外ネットワークを活かして、御社や日本の魅力を海外に発信していくことが重要になると思います。


NPO法人ZESDAは"Innovation from Japan"を掲げ、海外ビジネスに挑戦するベンチャーのサポートや新規ビジネスの創出に取り組んでいます。当法人の活動報告や関連団体との交流を行う「交流会」シリーズ。第2回は「グローバル化と日本人~世界に手が届く場所で~」と題し、外国人留学生らと一緒に、日本の魅力を再発見する機会を提供いたします。


第一部では、英国留学から帰国したばかりの当団体代表より、移民の力を国力に変えるワザに長けたイギリスから、今、日本が学ぶべきことについて、お話しさせていただきます。あわせてBrexitの現地の模様、英国エリートの流儀、世界最先端を行くLSE・オックスフォード大学の教育などについてもご報告させていただきます。


第二部では、グループごとに留学生を囲んで、これまで当法人が実施してきた、日本の魅力が活きるチャンスを外国人の目線から探る「ニーズ・ヒアリング」を体験していただきます。


第三部では、世界と日本を股にかけて勇躍する国内外の若者たちのオピニオンをお届けします。


「外国人」とひとくちに言っても、出自によって価値観や好みも異なります。それぞれのニーズに応えられるビジネスを日本から発信して国際社会を生き抜いていく「グローバル化」をみなさんと一緒に考えていきたいと思います。心の持ち方次第で日本国内にいながらでも、世界に飛び出していける現実が既にあることを実感していただけたら幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


イベント終了後は、参加者による懇親会も予定しております。異業種交流によるネットワーキングの機会として、ご活用ください。

---------------------------------------------------------------------------

Interested in discussing new business ideas? On the 22nd of October, you will get the chance to share your ideas with people of different nationalities and occupations, and learn about new markets and opportunities.

ZESDA (Zipangu Economic System Design Association), the organizer of this event, is an NPO that celebrates innovation through diversity. At this event, the focus is on international diversity and cross-border innovation. Do come down for an inspirin...g and exciting time!

The director of ZESDA, Mr. Sakuraba, will also give a speech about his experiences studying abroad at Oxford and LSE. If you're considering post-graduate education, do drop by too!

Hope to see you there!

Date: 22 Oct 2016 (Sat)
Time: 1:00pm - 4:00pm
Venue: 日本経済大学大学院 246ホール (@Shibuya)
Fee: 500 yen for students, 1500 yen for working adults
※ If you are a student, please bring your student ID

※ This event will be held primarily in Japanese.

-----------------------------------------------------------------------------

【開催概要】

日時:2016年10月22日(土)開場12:30  開始13:00 終了16:00

場所:日本経済大学大学院 246ホール

http://shibuya.jue.ac.jp/campuslife/facilities.html)

 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン

 渋谷駅南改札西口徒歩3

地図案内はこちら

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=110AapPRFz5Bd4LdP_HhVsvFh93c

会費:社会人1,500円 学生500

参加者の条件や必要なスキルなどは特にございません。

<スケジュール>

1230~受付開始

1300~開会挨拶

13:10~16:00

第1部 基調講演 桜庭大輔(NPO法人ZESDA代表)

「イギリスから何を学ぶか~留学帰朝報告に代えて~」

第2部 グループディスカッション&発表

第3部 架け橋を担う若者達のオピニオン

・長澤 薫氏(One Young World Japan 2014日本代表

・李ロイズ氏(文科省奨学生ネットワーク(MSN)代表在日本留学生協議会(CISA)前留学生代表

Cesar Diez Pachas氏(在日ペルー人学生・卒業生協会(APEJA)代表

・鷹鳥屋 明氏(中東アイドル。在日本留学生協議会(CISA)中東顧問)

スケジュール・登壇者は予告なく変更になる場合がございます、あらかじめご了承ください。


【懇親会】  16:3018:30

場所:渋谷南口G-Style
http://shibuya-meijidori.com/gallery.html

会費:@3500円(飲み放題・軽食・ただしビールは1杯まで)

※懇親会費はイベントの受付時にお支払をお願いいたします。


【講師プロフィール】 

桜庭 大輔(さくらば だいすけ)

1980年生。東大法、同大法学政治学研究科修士課程(国際政治専攻)修了後、言論NPO等を経て、2009年より官公庁勤務。NPO法人ZESDA 代表。LSE (MSc in Regulation)修了。Oxford(MSc in Modern Japanese Studies)修了。イノベーションを導く「カタリスト」とプロデュース理論について研究中。




持ち物

色々な方とお知り合いになりたい方は名刺があると便利です


写真撮影

当日、交流会の模様を写真撮影しフェイスブック等で公開する場合もございますので予めご了承ください。写真撮影不可な方は、当日受付にてその旨をお伝えください。カレッジ参加者の写真撮影、SNSへの投稿の制限はありませんが、 他の参加者へご迷惑にならないようにお気をつけ下さい。


主催者 ZESDAについて

既存の技術やさまざまな分野の人材を新しく組み合わせることによって、未来の市場を創り出す力『プロデューサーシップ®』を普及啓発実践するため、イベントの開催やビジネスアイディアの提案、マッチングなど様々な活動を行っております。

公式HP http://zesda.jp

(お問い合わせ zesda.info@gmail.com




Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-16 03:20:25
More updates
Sat Oct 22, 2016
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本経済大学大学院 246ホール
Tickets
一般 ¥1,500
学生 ¥500
正会員・賛助会員・スタッフ
Venue Address
東京都渋谷区桜丘町25-17 Japan
Directions
渋谷駅南改札西口徒歩3分
Organizer
ZESDA(日本経済システムデザイン研究会)
269 Followers
Attendees
69 / 80