Event is FINISHED

【Japan In-depth】創刊3周年記念シンポジウム「中国最新軍事情報」

Description
2013年10月に誕生したJapan In-depth。元フジテレビ解説委員安倍宏行が創刊したニュース解説ウェブ・メディアです。創刊3周年を迎えました

中国軍事情勢専門家、緊急来日。中国の宇宙、サイバー、海洋、ドローン等、最新軍事技術に精通する第一線の研究者を米国から招き、緊急パネルディスカッションを行います。中谷元元防衛大臣、長島昭久元防衛副大臣もパネルディスカッションに登壇!

1.日時   2016年10月14日(金)18:30~21:00

2.場所   日本記者クラブ10F ホール
      東京都千代田区内幸町2-2-1

3.登壇者  中国軍事研究機関「国際評価戦略センター」主任研究員Richard Fisher氏 
     自民党 中谷元衆議院議員 (元防衛大臣:パネラー)
     民進党 長島昭久衆議院議員 (元防衛副大臣:パネラー)


18:00 受付

18:30    挨拶Japan In-depth編集長 安倍宏行

18:35    基調講演 Richard Fisher氏 (同時通訳)
   「中国最新軍事情報(仮題)」

20:00    パネルディスカッション Richard Fisher氏
     自民党中谷元衆議院議員
     民進党長島昭久衆議院議員

20:50   閉幕


4参加費   5,000
      
5主催者 プロフィール

Japan In-depth 編集長 安倍宏行

1955年東京生まれ。1979年慶応大学経済学部卒業 日産自動車入社、海外輸出・購買・事業企画担当。1992年フジテレビ入社報道局政経部。1996年ニューヨーク特派員。1998年同支局長。2002年ニュースジャパンキャスター。2003年経済部長。2010年報道局解説員。BSフジプライムニュース解説キャスター。2013年9月フジテレビ退社。10月株式会社安倍宏行設立。Japan In-depth創刊。

Richard Fisher

リチャード・フィッシャー氏 アジア軍事情勢・国際評価戦略センター主任研究員。

中国とアジアのミリタリーバランスとアジアや米国にもたらすその影響の権威。最近の著書は『中国の軍事近代化』(Praeger Security International)アジアの安全保障に関して30年以上の業績があり、ヘリテージ財団のアジア研究ディレクター、クリス・コックス下院議員に因んで「コックス報告書」として知られる合衆国安全保障並びに中華人民共和国との軍事・経済問題に関する特別委員会報告書のシニア・アナリスト、また米中経済安全保障検討委員会のPLA(中国人民解放軍)問題に関するコンサルタントを務める。

 合衆国安全保障が抱える課題やアジアの経済と外交政策に関する研究書はおよそ200冊著し、度々テレビやラジオにてアジア課題に関するコメンテーターとして出演。また、米上院外交委員会、下院国際関係委員会、下院外交委員会と米中安全保障調査委員会にて中国軍の近代化について証言している。

 フィッシャー氏は米シンクタンク、ジェームズタウン財団の“China Brief”の編集者も務めた経験があり、Wall Street Journal, Far Eastern Economic Review, Jane’s Intelligence Review, National Interest, Air Forces Monthly, and World Airpower Journalなどといったメジャー専門誌に定期的に寄稿している。

カンボジア、フィリピン、韓国と台湾にて選挙監視団の一員として活動し、中国、台湾、ロシア、インド、パキスタンでは実地調査も行った。フィッシャー氏はジョージタウン大学にて学び、アイゼンハワーカレッジより優等で卒業し学士号を取得している。現在、Pacific Strategies, Inc.理事長 を務める。

Rick Fisher is a Senior Fellow on Asian Military Affairs. Fisher is a recognized authority on the PRC military and the Asian military balance and their implications for Asia and the United States. His most recent book is China Military Modernization: Building for Regional and Global Reach (Praeger Security International). Fisher has worked on Asian security matters for over 20 years in a range of critical positions -- as Asian Studies Director at the Heritage Foundation, Senior Analyst for Chairman Chris Cox Policy Committee in support of the report of the Select Committee for US National Security and Military/Commercial Concerns with the People’s Republic of China, and a consultant on PLA issues for the Congressionally chartered US China Security & Economic Review Commission. The author of nearly 200 studies on challenges to American security, economic and foreign policy in Asia, Fisher is a frequent commentator on Asian issues for radio and television and has testified before the Senate Foreign Relations Committee, the House International Relations Committee, the House Armed Services Committee, and the U.S. China Security Commission, on the modernization of China’s military. Fisher has been Editor of the Jamestown Foundation the China Brief, and a regular contributor to publications such as the Wall Street Journal, Far Eastern Economic Review, Jane The Intelligence Review, National Interest, Air Forces Monthly, and World Airpower Journal. He has served as an election observer in Cambodia, the Philippines, South Korea and Taiwan, and performed field research in China, Taiwan, Russia, India and Pakistan. Fisher studied at Georgetown University and at Eisenhower College where he received his BA with honors. He is currently President of Pacific Strategies, Inc.

中谷元衆議院議員

プロフィール http://www.nakatanigen.com/profile/

長島昭久衆議院議員

プロフィール http://www.nagashima21.net/profile.php



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-12 23:51:15
More updates
Fri Oct 14, 2016
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥5,000
Venue Address
日本記者クラブ10F ホール Japan
Directions
東京メトロ 千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 C4、 東京メトロ 丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2、 都営三田線 内幸町駅 A7、JR新橋駅 日比谷口(SL広場側)
Organizer
Japan In-depth
281 Followers