Event is FINISHED

10/1(土)第60回ええやん朝活読書会<テーマ:コミュニティの将来、可能性>

Description

2016年下半期最初の読書会はテーマ版!

しかも今回は、参加者さんがテーマをプロデュースしてくれます。

その発起人はSato Taroさんです。

それでは気になるテーマと読書会の内容はコチラ!


【あなたにとっての「コミュニティ」とは・・・】

「多様化・ダイバーシティ」という言葉が良く聞かれる昨今、 世の中には多種多様な「コミュニティ」が存在しています。

皆さんの身近にあるコミュニティといえば、 「職場」「家族」がイメージしやすいと思いますが、 加えて自分の好きなことを楽しむ「趣味」や 「地域」に根差したコミュニティが、たくさんあります。

今回発起人の私(Sato Taro)も、「職場」以外に「趣味」として、 社会人の吹奏楽団、読書会、ウォーキング等、様々なコミュニティに参加しています。

皆さんも自分なりのコミュニティに参加し、 あるときは日々の疲れを癒し、あるときは仲間たちと交流し、 またあるときは、一つの目標に向けて切磋琢磨し・・・ そこには、必ず自分なりの「居場所」があることでしょう。

本会では、そんな皆さんなりの「コミュニティ」の在り方、 そして、コミュニティの将来、可能性というテーマについて、 本を通じて、皆さんとシェアできればと思います。

・私はこんなコミュニティに参加していて、こうしたものを得られている。

・こんなコミュニティが、あったらいいなあ・・・。

・僕は、将来コミュニティはこういうふうにあるべきだと思う。

そんなことが書かれている本なら、何でもOKです。

コミュニティについて、朝のひと時にお話ししませんか?

<発起人紹介>

Sato Taro

神奈川県出身、東京在住で横浜在勤(福祉関係)

中野区の社会人吹奏楽団、読書会、ウォーキング協会等、様々なコミュニティに参加

(Sato Taroさんから一言)

「私自身、コミュニティに参加し、そのありがたさ、かけがえのなさを 日々実感していて、参加者の皆さんと少しでもその良さを シェア出来ればと思い、主催するに至りました。 このような機会をくださりまして、誠にありがとうございます!」

<読書会とは?>

それぞれがおすすめしたい本を持ち寄って、他の参加者にその魅力をシェアする会のことです。

読書会に参加することで、自分が今まで全く知らなかった本や考え方に出会えたり、また本を紹介することを通じて自分の持ってきた本への理解が深まったり、プレゼンやスピーチ等の「人に伝える」練習にもなる一石二鳥な会です。

ちなみに、この読書会では自分が読んで心に残った本・他の人にも読んでもらいたい本ならなんでもOKです!

ビジネス書・小説・伝記・漫画・絵本・雑誌等形式は全く問いません。

あなたなりにその本に対する思いを好きなように語ってください。

【日時】

2016年10月1日(土)

9:00開場 9:20スタート 11:30終了予定

(希望者のみ:11:30~11:45 ええやん!本繋ぎ!)

【スケジュール】

・自己紹介(+α)

・お気に入りの1冊をプチプレゼン(約3分),シェアタイム(+α)

・全体まとめ・感想(自分の理想のコミュニティについてのシェア)

+α:「ここからはじまる」をコンセプトに小さな工夫を色々と取り入れています

(希望者のみ:本の交換会「ええやん!本繋ぎ!(仮))

【募集人数】

8名(主催除き)

【参加費】

500円(飲み物、お茶菓子、会場費として)

【持ち物】

・「コミュニティ」についての本(ジャンルは問いません。本、漫画、雑誌なんでもOK!)

・筆記用具

(*希望者のみ:人と交換したい1冊)

【開催場所】

TOKYO PRODUCERS HOUSE

東京都千代田区神田錦町3−11弦本ビル(旧松岡ビル)2F

*こちらの中華料理屋さんの2Fです

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13129928/dtlmap/

最寄駅:都営新宿線、都営三田線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅 徒歩6分

東京メトロ東西線 竹橋駅徒歩6分

詳しいアクセスはこちらから

神保町駅から http://producershouse.top/access-from-jibocho/

竹橋駅から http://producershouse.top/access-from-takebashi/

【参加方法】

下記のお申し込みフォームから参加申し込み承っております。

http://eeyanasakatsu.com/page-19/

※注意

・会を通じてのビジネス・宗教勧誘等は他の参加者が不快に思うこともございますので、そのような目的での参加はご遠慮ください。もし他の参加者より問い合わせがありましたら朝活主催者ネットワーク等を通じて共有させていただく等の処置をとらせていただきます。

・運営を円滑に行い、参加される方に有意義な時間を過ごしていただくため、連絡無しでキャンセルされる方等最低限のマナーを守れない方は、次回以降のご参加をご遠慮頂く場合があります。


(希望者のみ企画)「ええやん!本繋ぎ!」

突然ですが、あなたは読み終わった本はどうしていますか。

家に眠らす?古本屋やオークションで売却?

けれどもせっかくだから新しい人に読んでもらえたら嬉しくないですか。そして、そんな想いを持った人たちの本と交換しながら本が繋がっていくのって素敵じゃないですか。

また、ええやん朝活で去年からお世話になっております Tokyo Producers House。

このコミュニティスペースにおいてある本棚の一角をええやん!朝活!としてお借りすることができました。

そこでその本棚を生かして何かできないかという想いをきっかけに考えたのがこの企画。

具体的な企画内容としては

①持ってきた本に対する自分の感想やおすすめポイントを専用の付箋に記入

②それをつけてええやん朝活の本棚に入れる。

③もしその本棚にほしい本があればそれを変わりに持ち帰りもOK

また本棚に本を寄贈するだけでも大歓迎です。むしろ、嬉しい!

なので、当日もしそんな次の人に読み繋いでもらいたい本があればお持ちください。

ここからはじまる本繋ぎ一緒にスタートさせてみませんか。

Event Timeline
Sat Oct 1, 2016
9:20 AM - 11:40 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tokyo Producers House
Tickets
500円(当日払い)
Venue Address
東京都千代田区神田錦町3−11弦本ビル(旧松岡ビル)2F Japan
Organizer
ええやん!朝活!
36 Followers