Event is FINISHED

「伊藤若冲 動植綵絵の色と描写」講演会

Description

”私の絵は千年後に理解される―”という謎の言葉を残し、

生命の世界を極彩色と精密な筆致で描いた江戸時代の天才絵師、伊藤若冲。

今年生誕300年を迎え、若冲作品はますます再評価が高まっています。

顔料の数も限られ照明もない江戸時代に、なぜ圧倒的な色彩表現ができたのか。

伊藤若冲研究の第一人者であり、東京都市大学OBでもある早川泰弘氏が

若冲の代表作『動植綵絵』から、若冲芸術の秘密を解き明かします。


◆日時  2016年11月6日(日) 13:30~15:30(開場13:00)

◆会場   東京都市大学 二子玉川夢キャンパス

◆定員   120名(先着順)

◆対象   一般



参加費は無料です

※無断欠席の場合は、次回のイベントにご参加いただけませんのでご了承下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------
【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】
*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休
(GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581フォーム

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-12 01:22:44
More updates
Sun Nov 6, 2016
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都市大学
二子玉川夢キャンパス
Tickets
11月6日(日)参加無料
Venue Address
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階 Japan
Organizer
東京都市大学二子玉川夢キャンパス
511 Followers