Event is FINISHED

「富山もよう展 in Tokyo」- 富山を誰かに贈るとしたら、こんなもようで包んでみたい -

Description

-----------------------------------------------

※Peatixのシステム上、開始日が918日となっていますが、正しくは、917日(土)からの開催です。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。CASE GALLERY

-----------------------------------------------


【CASE GALLERYより展示会 & トークイベントのお知らせ】



Title:

「富山もよう展 in Tokyo

- 富山を誰かに贈るとしたら、こんなもようで包んでみたい -



Date:

2016917() - 102()

月曜定休(祝日の場合は翌日)

11:00-18:00

入場無料



Place:

CASE GALLERY

(東京都渋谷区元代々木町55-6)

※20167月に移転&リニューアルオープンをしました

代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8

代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10



Detail:

このたびCASE GALLERYにて、富山もようプロジェクト『富山もよう展 in Tokyo』を開催いたします。

立山連峰・白エビ・ガラス工芸など、富山県にある宝物を、テキスタイルデザインにして地域を彩る富山もようプロジェクト。

類をみない、新聞ジャックの連続から始まり、能作、桂樹社をはじめ富山のメーカーとのコラボレーションも生まれ始めています。

テキスタイルデザイナー鈴木マサル氏によって手がけられた、触れた人の気持ちが明るくなるデザインと、

日本の地方の魅力が出会ったユニークなプロジェクト、是非この機会にご覧くださいませ。



Event:
《Talk event & Party》

「地域×テキスタイルデザインから生まれる未来」

鈴木マサル(テキスタイルデザイナー)

川上典李子(デザインジャーナリスト)

小柴尊昭(富山もようプロジェクト・プロデューサー)

高橋理(富山もようプロジェクト・アートディレクター)


日時:930日(金) 18:30OPEN 19:00START

会場:hako gallery【渋谷区西原3-1-4】(代々木上原駅から徒歩5/展示会場から徒歩10分)

参加費:2,000



主催:富山もようプロジェクト、ケースギャラリー

協力:富山県総合デザインセンター、北日本新聞社



展示詳細はコチラ
http://case1823.blogspot.jp/2016/09/case-gallery.html




- お問合せ -

CASE GALLERY

東京都渋谷区元代々木町55-6

Tel03-5452-3171

Mailmail@casedepon.com

HPhttp://www.casedepon.com/

FBhttp://www.facebook.com/case1823

Twitterhttps://mobile.twitter.com/CASE__GALLERY

Instagramhttps://www.instagram.com/casegallery__/


.

Event Timeline
Sep 18 - Oct 2, 2016
[ Sun ] - [ Sun ]
11:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CASE GALLERY
Tickets
《Talk event & Party》「地域×テキスタイルデザインから生まれる未来」9月30日(金) 18:30OPEN 19:00START 会場:hako gallery <当日参加費¥2,000>

On sale until Sep 30, 2016, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区元代々木町55-6 Japan
Directions
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分/代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分/山手通り沿い、初台坂下交差点付近
Organizer
CASE GALLERY
213 Followers