Event is FINISHED

11/20(日)encourageワークショップ

Description
「うつ家族コミュニティ・encourage」は、ご家族がうつ病になった人たち同士が定期的に集まり、お互いが持つ情報を共有したり、相談し合うコミュニティです。

今回のテーマは「家族を支える立場で、どのように主治医と関わっていくか?」です。
以下に当てはまる方、同じ立場の人に話を聞いてみたり情報交換をしてみませんか?

・ご家族を支える中での悩みや、つらい気持ちについて話をしてみたい
・相談をしたいことがまとまらず、何をどのように相談をしていいか分からない
家族の症状で気がかりなことがあるが、気軽に病院に電話して相談ができない
・病院をかえたいと思っているが、主治医に遠慮があり紹介状を依頼しづらい

参加者同士で分からないことは、アドバイザーとして参加していただく産業医の先生にヒントをいただきましょう!

※匿名でのご参加も可能です。安心してご参加ください。

※他の方のお話を聞くだけでも、全く問題ございません。ご自身のペースでご参加いただけます。


<概要>

テーマ:「家族を支える立場で、どのように主治医と関わっていくか?

日程 :2016年 11月20日(日)

時間 :午後1時30分~午後3時30分

場所 :東京都豊島区高田3-7-9 花輪ビル1階

主催者:株式会社ベータトリップ

アドバイザー:野崎 卓朗(産業医)

定員 :先着10名

対象者 :うつ病のご家族と同居している方(ご家族がうつ病になった方)

料金 :500円(ソフトドリンク、お菓子をご用意いたします。)

お問合せ先:info@btrip.co.jp

※お申込みに関する個人情報につきましては、今回のワークショップのみで利用をさせて頂きます。

※キャンセルは、ワークショップ当日の1時間前まで受付けをしています。ご都合が悪くなった際はお手数ですが、主催者まで直接ご連絡をお願いいたします。

※クラウドファンディングGoodMorningでご支援をいただいた方は、関係者チケットよりお申込みをお願いいたします。


<どんなことするの?>

テーマについて、参加者同士で相談をし合ったり、お互いが持つ情報をシェアしていただくことが中心となります。1つのグループは5名程度の少人数となります。

参加者同士で解決できないことや分からないことは、アドバイザーに意見をいただくことができます。


<アドバイザープロフィール>

◆野崎卓朗

大手製造業で産業医として、日々メンタルヘルス不調の方の復職支援を行う。中小企業や行政での復職支援や精神科外来勤務など、幅広い経験を持つ。

<主催者>
株式会社ベータトリップ webサイトはこちら
住所:東京都中央区日本橋3-3-3 いづみやビル4階
設立:2015年12月25日
代表者:林 晋吾
資本金:4,000,000円
事業内容:メンタルヘルス関連のwebサービス『encourage』運営、講演会・イベント・セミナー等の開催

<代表者プロフィール>
◆林 晋吾

2010年にパニック障害を発症、その後うつ病を併発。3年間にわたり再発と回復を繰り返す。
2005年3月早稲田大学卒業後、7年間大手総合金融サービス会社で国内法人営業、事業企画・投資業務に従事。
2012年より経営コンサルティング会社にて中堅中小企業向け事業再生や、IPO準備会社の支援、国内大手メーカーの事業戦略構築等、幅広いプロジェクトに携わる。
2015年12月 株式会社ベータトリップを設立

趣味はサッカー、サーフィン、ヨガ。最近は加圧トレーニングにはまっています!

THE HUFFINGTON POSTの取材記事です。起業に至った経緯について記事にしていただきました。記事はこちら

▼クラウドファンディングGoodMorningでマンスリーサポーター募集中です。詳細はこちら


是非お気軽にご参加頂ければと思います。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-20 06:12:43
More updates
Sun Nov 20, 2016
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都豊島区高田3-7-9 花輪ビル1階
Tickets
チケット ¥500
※関係者チケット
Venue Address
東京都豊島区高田3-7-9 花輪ビル1階 Japan
Organizer
うつ家族コミュニティ encourage
41 Followers
Attendees
8 / 15