Event is FINISHED

インド映画「チャーリー -Charlie-」をヒントに、ほんとうのわたしに戻るためのインド女子旅〈1,000yen:珈琲付き〉

Description

「偽らない自分」に、会いに行く旅。


----------------------

ごきげんよう。
なによりも、快活でいらっしゃるように。
人生をあまりむずかしく考えてはいけません。
おそらく、ほんとうはもっとずっと簡単なものでしょうから
(ロシアの作家チェーホフがなくなる前に元恋人に送った手紙の一節)

----------------------


夏もすぎ、秋の入り口。まだまだ汗ばむけれど、空は確実に高くなっている。そんな季節、みなさん、元気にすごしていますか?気づけば仕事に人間関係に、ちょっと疲れていませんか?

本イベントでは映画『チャーリー -Charlie-』の封切り当日に、本編から厳選したとっておきの映像をご紹介しながら、インド女子旅の現状をお話しします。人生をすこしむずかしく考えすぎてしまっている女子のみなさん。求めれば与えてくれる、そんな不思議な国インドをテッサと一緒に旅しながら、心を解き放つヒントを探してみませんか? 


▼『チャーリー -Charlie-』ってどんな映画?


インド・ケーララ州から届いた映画『チャーリー -Charlie-』のロードショーが10月1日(土)よりキネカ大森ほか全国の映画館で始まります。

映画公式サイト: http://charlie-japan.com/

この映画の主人公テッサは、都会に暮らし、何不自由のない暮らしをしているはずの女性。けれど彼女は、家族や仕事に対して少しずつ息苦しさを感じていて、ついに親の決めた結婚に反発してバックパックひとつで家を飛び出します。そして、ふとしたことで存在を知った謎の人物チャーリーに惹かれ、彼を探し出そうとします。旅の途中で出会った人々と彼らの小さな物語に触れ、まだ見ぬチャーリーを探しながら、テッサが見つけたものは「偽らない自分」でした。


▼ゲスト紹介


インドに通いつめること19年、渡航歴50回超え、印流楽しいこと案内人アンジャリと、言葉にも度胸にもあまり自信はないけれどインドが気になってしかたないインド初心者のタマ子。インドとインド映画好きが高じて『チャーリー -Charlie-』の配給を手がけることになった日本人女性ふたり組です。

===================================
主催:

インドへの旅もおまかせ!

===================================

【H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesandoについて】


「旅のきっかけは表参道から。」

2015年10月にOPENしたH.I.S.のコンセプト店。

スペシャルティ・コーヒーシーンを先導する猿田彦珈琲に舌鼓を打ちながら、ブックディレクター幅允孝氏セレクトの旅にまつわる1500冊もの本をご自由にお読みいただけます。経験豊富なコンシェルジュと4つの旅行専門店があなたのご旅行をお手伝いさせていただきます。


ご来店お待ちしております。


---------------------------------------------------------



Event Timeline
Sat Oct 1, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando
Tickets
トークショー(珈琲付き) ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区神宮前4-3-3 Japan
Directions
表参道駅A2出口より徒歩1分
Organizer
H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando「まだ見ぬ理想の旅と、出会える場。」
1,701 Followers