Event is FINISHED


【アフリカビジネスのリアルと未来!】『アフリカ 希望の大陸』刊行記念・水野達男さん×坂田泉さん トークイベント

Description

注目高まるアフリカビジネス、そのリアルと未来とは?

先月末にケニアで開催されたTICADには、多くの日本企業が参加し、日本政府は3年間で官民総額約3兆円規模の投資を行う意向を表明しました。

日本でもあらためて注目されるアフリカ。その新しい見方を提示した書籍が、先日出版された『アフリカ 希望の大陸』です。


ナイジェリア系アメリカ人2世でジャーナリストの著者は、アフリカ各国に足を運んでそのリアルな姿をとらえ、そのなかから見えてくる希望に焦点を当てていますが、日本からアフリカ進出をめざす企業や人にとってと考えたときに、アフリカの希望とはどのようなものなのでしょうか?

本イベントでは、そのリアルな事情と未来について、アフリカに長年深く関わり、今回のTICADにも参加された、水野達男さんと坂田泉さんに、本書の編集者がお話を伺います。


アフリカでの経験豊富なお二人

住友化学でのタンザニアのマラリア予防蚊帳事業を軌道に乗せた実績を経て、現在はパナソニックのアフリカ展開に関するアドバイザーもされている水野さん。

ケニアでのLIXILとの循環型無水トイレシステム普及プロジェクト、Kens.coとのソーラーシート・プロジェクトなど、さまざま企業とコラボレーションしている坂田さん。

  • ž お二人が、アフリカで活動をされる理由は?
  • ž アフリカでビジネスをするうえで、難しいことは? また、その乗り越え方は?
  • ž TICADで感じた、日本企業の可能性は?
  • ž アフリカでビジネスをする面白さや、アフリカに感じる希望とは?

など、アフリカビジネスに深く関わってこられ、今も第一線でご活躍されるお二人とともに考える2時間です。


【登壇者プロフィール】

水野達男

NPO法人マラリア・ノーモア・ジャパン専務理事兼事務局長。北海道大学農学部を卒業。22年間の米外資系企業勤務を経て、1999年、住友化学株式会社に入社。日本国内や南北アメリカ市場における農業製品のマーケティングを手がける。2007年、アフリカのタンザニアでマラリア予防蚊帳「オリセットネット」を製造・販売するジョイントベンチャーの日本側リーダーに就任。現地の合弁工場の開設、年間3000万張りの生産体制の確立、一般市場の スーパーマーケットでの販売、研究所の設立などを行い、事業を軌道に乗せた実績を持つ。201211月から現職。イベントや講演による啓発活動や、マラリア対策の事業開発などに取り組む。また、これまでの経験を活かして企業の海外ビジネス支援や研修の講師を務めるなど、幅広い分野で活動している。著書に『人生の折り返し地点で、僕は少しだけ世界を変えたいと思った。』(英治出版)。
マラリア・ノーモア・ジャパン公式ページ


坂田泉

一般社団法人 OSAジャパン会長。京都大学工学院研究科修士課程卒業。JICAの専門家として、ケニアのジョモ・ケニヤッタ農工大学で建築論と設計を指導。現地の人々を絵に描きムチョラジ(絵描き)と呼ばれていた。前川國男建築設計事務所取締役、京都大学工学部建築学科非常勤講師を経て、現在は一般社団法人OSAジャパンの会長として、株式会社LIXILとの循環型無水トイレシステム、超節水型トイレシステム普及プロジェクト、株式会社Looopとのソーラーシェアリング・プロジェクト、株式会社Kens.coとのソーラーシート・プロジェクトなど、ケニアでのさまざまなプロジェクトに従事している。
一般社団法人 OSAジャパン公式ページ

【関連書籍】
■全米注目のジャーナリストが語る、アフリカにある希望とは?
アフリカ 希望の大陸-11億人のエネルギーと創造性

■登壇者・水野達男さん著書 大企業幹部からNPOへ、異色の転身ストーリー
人生の折り返し地点で、僕は少しだけ世界を変えたいと思った。-第2の人生 マラリアに挑む

■登壇者・坂田泉さんが登場 日本とソマリアの若者たちの奮闘記
『僕らはソマリアギャングと夢を語る―「テロリストではない未来」をつくる挑戦』


当日、会場にて割引価格でご購入いただけます。


【概要】
日時:2016930日(金)19:00-21:00(開場1845
会場:EIJI PRESS Lab (東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル5F
参加費:2,000
定員:20
主催:英治出版

【会場へのアクセス方法】
JR恵比寿駅西口より、バスターミナルの横断歩道を三井住友銀行側へ渡り、左にお進みください。右手にあるドトールコーヒーショップを通り過ぎ、左手にローソンが見えます。その右側にある、寿司屋・鮪家とバンタンデザイン研究所の角を右に入ります。20mほど進んだ先、左側ビトレスクビルの5階が会場です。イタリアンレストラン「Chim Chim」の大きなタペストリーがかかった階段を上り、奥にあるエレベーターで5Fまでお進みください。

*Header image:Travel vector designed by Freepik

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-09-16 02:02:49
More updates
Fri Sep 30, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
EIJI PRESS Lab
Tickets
チケット ¥2,000

On sale until Sep 29, 2016, 8:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F Japan
Organizer
英治出版株式会社
330 Followers