Event is FINISHED

ShopBot【LAB】第二期 "自分だけのオリジナルIoT家具を作ろう"

Description
ShopBot強化プログラム【LAB】第二期 "自分だけのオリジナルIoT家具を作ろう"

★お申込みご検討の方へ、peatixの仕様上種別関係なく合計○名ということができず、満席ではないのにお申込みされたいチケットが売り切れ表記となっている場合は一度お問い合わせくださいませ★


TechShopの代表的な工作機器であり、これ一台で家具をはじめとしたあらゆる生活用品を制作できるShopBotを用いた製作を学んでいく強化プログラムです。
本LABは上級者向けコースです。STARTER卒業者またはSBU受講済の方が推奨となります。深くShopBotの機能、応用を学ぶための「講座」2時間、製作にあたってのリサーチやプロトタイピングワークショップなどを含んだ「研究会」1時間の計3時間の講座です。

課題:
自分だけのオリジナルIoT家具を作る
:自分の生活の中で録りたいデータをセンシングし続ける家具を製作します。
※【LAB】コースでは、製作の時間は含まれていません、ご自身で期間中時間を見つけて自由に製作していただくことになります※


日程:
9/25(日)17:30-20:30 #1
10/30(日)17:30-20:30 #2
11/27(日)17:30-20:30 #3


受講料金:
月会員/年会員様 20,000円(税込)
それ以外の方 26,500円(税込)


★STARTERもしくは、SBU受講済でない方はShopBotの操作はできませんのでご注意ください★



※材料費は別となります
※17歳以上の方が対象となります
※作業のしやすい服装、つまさきかかとの閉じた靴でご来店ください
※月/年会員様以外でご参加の方は講座時間内の該当機器利用費込み
※前日以降キャンセルの方は受講料金を100%頂戴します
※プログラム途中からの不参加の方に返金はいたしかねます


定員:
8名様

プログラム内容(予定):
#1)「概論」2h
SBUで触れないShopbotの詳しい説明を行う
各種パラメーターやビットについて
VcarvePro内の便利機能(フィードレートの変更等も含む)
ShopBotソフトウェアの機能紹介(途中停止、速さ変更を含む)

研究会(テーマについて参加者と講師のブレストやディスカッション) 1h

#2)「デザイン」2h
CNCを用いたデザインパタンを紹介
これを実現したい時はこの手法という事例を紹介
オープンソースのCNCジョイントの紹介
日本の伝統的な継手仕口の紹介

研究会(テーマについて参加者と講師のブレストやディスカッション) 1h

#3)「CAM」2h
ShopbotCODEについて
FUSION360を利用したShopbotツールパスの作成方法
FUSIONで作成したデータによる3次元切削の実演

研究会(テーマについて参加者と講師のブレストやディスカッション) 1h

※その他IoTを実現させるために必要な方へ
電子工作の基礎講座の補講などを検討しますが
基本的には電子工作の部分はご自身で学習して実装いただきます

-------------------------------------------------

講師:
株式会社 VUILD design & management メンバー

秋吉 浩気(あきよし こうき)
メタアーキテクト。株式会社 VUILD design & management 代表取締役。
東京大学工学系研究科建築学専攻博士課程在籍。カマタ_ブリッヂ工房長。日本伝統構法とデジタル製造技術を融合した建築デザイン手法の研究に従事。
芝浦工業大学工学部建築学科にて建築設計を専攻、慶應義塾大学政策・メディア研究科田中浩也研究室にてデジタルファブリケーションを専攻。
2013年、第9回世界FABLAB会議の会場であるSuperFabLabの工房長を務める。その際、Shopbot社よりShopbotGuruの称号を受け、日本国内のShopbot導入支援を行う。
現在までに11拠点に導入。デジタル製造技術によって「住む事と建てる事」が極端に分離している状況を革新すべく、研究「理論」に基づいた社会的「実践」を行う。

大網 拓真(おおあみ たくま)
エンジニア/プログラマ。FabLabSENDAI - FLATを運営。九州大学大学院芸術工学府デザインストラテジー専
攻修了。2013年、FabLabアムステルダムにてインターンの後、FabLabアイスランドにてFabAcademyを修了。
自身の研究開発のみならず、デジタルファブリケーションの可能性をより広く伝えるべく、書籍の翻訳やワークショップの開催も精力的に行う。
2016年夏に『UNBORED(原題)』 がオライリーより出版予定。2016年4月より、VUILDに参画。
Shopbotをより普及させる為に必要な、教育プログラム・独自のアタッチメント・独自のソフトウェアを開発中。


作品事例


講師:秋吉氏


講師:大網氏


Event Timeline
Sun Sep 25, 2016
5:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
TechShopTokyo
Tickets
月会員/年会員様 ¥20,000
それ以外の方 ¥26,500

On sale until Sep 25, 2016, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル3階 Japan
Organizer
Techshop Tokyo
854 Followers