Event is FINISHED

外国人家事支援人材の実態を知って、考えよう~日本とフィリピンを結ぶ視点から~

Description
<7月に開催した大反響イベント第2段!>

家事代行をたのんだことはありますか?

“女性活躍推進”で仕事をがんばる女性が増えると、家事を誰が担っていくのかが課題になってきます。

その解決策の一つとして安倍政権が提唱したのが、「外国人家事支援人材」受け入れです。家事を外国の人たちに担ってもらおうと、今年から特区(大阪・横浜)で受け入れが始まりました。

海外では家事代行は珍しくありません。

そして、シンガポールでは約3万人、香港では約8万5千人のフィリピン人家事労働者が働いています。そんな各国と同じように、日本でも外国人に家事をたのむ時代が来るのでしょうか?

「外国人家事支援人材」として働きに出る人たちについて、送り出す人たちについて、受け入れる人たちについて、日本とフィリピン両国のさまざまな視点を結んで話あいましょう。

【概要】
・国境なき対話プロジェクト代表 藤原愛さんより、「外国人家事支援人材」について日本での法制や海外の実態をシェア&課題提起
・EDAYA代表 山下彩香さんより、多くの家事支援人材を送り出すフィリピン側の視点をシェア&課題提起
・「外国人家事支援人材」受け入れと私たち・社会との関わりについてディスカッション

【登壇者】
 藤原愛(国境なき対話プロジェクト)
 山下彩香(EDAYA)
 稲葉哲治/モデレーター(EDAYA)

【日時】
 2016年9月16日(金) 19:30~21:30 (開場19:00)
【場所】
 ソーシャルビジネスラボ
  東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4井川ビル2F
 最寄り:東京メトロ水天宮駅・人形町駅
【参加人数】
 15名
【対象】
 どなたも参加ください。
【参加費】
 2,000円 
【申込み】
 当イベントページより参加をお知らせください
 ※当日会計もOKです。

<タイムスケジュール>
 開場:19:00
 スタート:19:30
 主催挨拶・アイスブレイク:19:30~19:40
 シェア&課題提起(藤原愛、山下彩香):19:40~20:40
 休憩:20:40~20:50
 ディスカッション:20:50~21:20
 閉会挨拶:21:20~21:30

【主催】
 EDAYA、国境なき対話プロジェクト

※前回開催イベントのレポートはこちら!
http://mainichimediacafe.jp/eventarc/972/
Event Timeline
Fri Sep 16, 2016
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4
Tickets
参加チケット ¥2,000
Venue Address
東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4井川ビル2F Japan
Directions
ソーシャルビジネスラボ
Organizer
稲葉哲治「『エシカル男子』の会」をつくる会
28 Followers
Attendees
4 / 15