Event is FINISHED

【締め切りました】みんなの声を見える化するグラフィック・ハーベスティングも「もりだくさん」の基礎講座 ~もっと快適に暮らせるまちになることを願って~

Description

こんにちは。

サステナビリティ・ダイアログ 牧原ゆりえです。

自分たちがもっと快適に住めるまちになることを願って、

みんなの声を見える化/はっきり化できたらいいな。

こんな思いを共有できるみなさん、ぜひご一緒しましょう。

グラフィック・ハーベスティング「もりだくさん」の基礎講座のご案内です。

今年2月に、青森県の講座でご一緒していただきました愛知県市議会議員のとみた潤さん、日本で最もグラフィック・ファシリテーションを導入している会社だと感じている株式会社富士通ミッションクリティカルシステムズの小針美紀さん、さいたま市民グラフィッカーの福島まり子さんと一緒にみなさんをお迎えしたします。

一緒にグラフィックを練習しながら、知り合いたい、話もしたい。懇親会もしたい…。

そんな希望を形にした、「感じ、考え、ひたすら描き、話し、聴き合い、つながり、気づき、共鳴し、満たされる」1日をご一緒できたらと思います。

以下のご案内にぴんときた方、ぜひどうぞ。

=======以下ご案内です===================

◎この講座は市民が集まる「対話の場」を、もっとゆたかに、実りあるものにしたいと思うみなさんのための講座です。

議員さん…施政報告会や集会を、もっとわかりやすく、市民が活発にアイデアを出し合う会にしませんか。グラフィックを使って会を「見える化」することで、議員と市民をより太い橋でつなぐことができます。

ビジネスパーソンのみなさん…ビジネスで培ったスキルを存分に生かして、一市民としてお互いの暮らしをサポートし、地域に貢献しませんか。グラフィックを使って、市民と対話をしながら、ビジネススキルをどのように地域の課題やニーズに生かすことができるか、「はっきり化」することができます。

行政職員のみなさん…市民協働・市民との対話があらゆる政策分野で求められていると思います。「普段こんなところに来ないんだけど」という市民の方にも気軽に来ていただき、楽しみながら続けて参加したくなる対話の場をつくる必要があります。グラフィックを使うことで、そんな対話の場の「ゆるむ化」ができます。

市民団体のみなさん…大切な活動をみんなに知ってもらいたい、関わってもらいたい、というのはみなさん共通の想いだと思います。グラフィックを使うことで、より多くの人に伝わりやすく、共感・参加が得られやすくなる「広まる化」が期待できます。

◎ 今までグラフィックをやったことがある方も、ない方も是非いらしてください。

グラフィックによる可視化をやってみたい方、場作りのプロセスに興味がある方などなど.。取り組みや立場は違えど、自分たちがもっと快適に住めるまちになることを願って活動している方

「感じ、考え、ひたすら描き、話し、聴き合い、つながる」を意識して1日過ごしてみようかなと思った方

でしたら、どなたさまでもきっと学びがたくさんの楽しい1日を過ごしていただけると思います。

◎当日のイメージ

・一緒に基礎から練習しましょう。

・日々の頑張り、もやもや、ひらめきのストーリーを話し、聴き合い、かきあい、味わいましょう。

・ストーリーを実際にかき、眺める、話すことでハーベスティングを学びましょう。

・私たちはなぜかくの?についてのアート・オブ・ハーベスティングのコンセプトを話しながら学びましょう。

・思いを1枚にまとめてみるレイアウトを学びながら、実際に今かいてみたいご自身の思いやアイディアをみえる化/はっきり化してみましょう。

みなさんにお目にかかれますこと、沢山のペンと紙とパステルとお茶を用意して、スタッフ一同心から楽しみにお待ち申し上げます。

====講座の詳細======

◎講座名

みんなの声を見える化するグラフィック・ハーベスティングの基礎講座~もっと快適に暮らせるまちになることを願って~

【日程】

1020日(木)

お時間調整中ですが、だいたい以下のようなタイムラインを考えています。

開場9:00 (受付は9:45までとさせてください)

開始9:30

終了18:00

—————————

懇親会18:45-21:00

【場所】横浜市内。お申し込みとお振込をしてくださった方に、別途詳細をお送りいたします。

【参加料】早割や、各種割引があります。詳しくは「◇◆◇参加料について◇◆」をご覧ください。

【留意事項】以下に合意の上、お申込みください。

講座の中で作成したグラフィックの著作権については、一般社団法人サステナビリティ・ダイアログ、および株式会社富士通ミッションクリティカルシステムズ、および参加者で共有することとし、それぞれが自由に利用できることといたします。また、講座の中では秘密の情報を提供しないでください。会場内での写真撮影およびSNSは、他の参加者について個人を特定できない範囲での利用をお願いいたします。なお、講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑になるような行為をされるとみなした場合は主催者側の判断で、受講をお断りすることがあります。申込時に入力する個人情報につきましては、会場受付および会場退出の際のご本人確認のため利用いたします。

【お申し込み】こちらのウェブサイト(peatix)からお願いいたします。

【講座の内容】

・ミニ・レクチャー

・基本スキルの練習

・テンプレートによる演習

・場づくりの理論

・チャレンジ・グラフィックレコーディング

・ストーリーテリング

・ふりかえり 等

*こちらは企画段階のものです。当日変更になる場合もございますが、どうぞご了承ください。

【定員と最低催行人数】定員60名程度/最低催行人数30

ご不明な点やご質問は、事務局(info@sustainabilitydialogue.com)までご連絡ください。

主催:一般社団法人サステナビリティ・ダイアログ(SDI)

協力:富士通ミッションクリティカルシステムズ(FMCS)、ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟、小柳明子(NPO法人市民プロデュース、ファシリテーション・グラフィッカー)

ホスト(企画・運営):牧原ゆりえ(SDI代表理事)、小針美紀(FMCS)、福島まり子

事務局:SDI ソーシャル事業部 


◇◆◇参加料について◇◆

・受講料、お茶代、配布資料代、画材使用料を含みます。

・懇親会は別料金になります。お申し込みをいただいた方に別途ご連絡をさせていただきます。

・一度お支払いいただきました参加料は払い戻しができません。

ぜひお友達かどなたかのギフトにご利用ください。ギフトとしてご利用される場合は、必ず1015日(土)までに、実際に受講されるかたの会社名、氏名、ご自宅住所、電話番号をお書き添えの上、事務局(info@sustainabilitydialogue.com)までご連絡ください。

一般    12,960

企業領収書の方 15,120

◎〜9/23()までにお申し込み(チケットご購入)の方へ、各種割引きがあります。お早めにお申し込みくださいませ。

一般(早割)   10,800

法人宛領収書の必要な方 (早割)  12,960

卒業生割(早割) 5,400円 (以前、本グラフィック・ファシリテーション基礎講座を受講された方。ご自身のスキルのブラッシュアップのためにぜひどうぞ!)


Event Timeline
Updates
  • タイトル は 【締め切りました】みんなの声を見える化するグラフィック・ハーベスティングも「もりだくさん」の基礎講座 ~もっと快適に暮らせるまちになることを願って~ に変更されました。 Diff 2016-10-16 15:27:24
More updates
Thu Oct 20, 2016
9:30 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
横浜市
Tickets
一般早割(9/23までにお申し込みの方) ¥10,800
卒業生早割(以前SDI主催の1日のグラフィック講座にいらしてくださった方) ¥5,400
一般 ¥12,960
企業早割(9/23までにお申し込みの方で、領収書が必要な方) ¥12,960
企業の方(領収書が必要な方) ¥15,120

On sale until Oct 16, 2016, 11:50:00 PM

Venue Address
横浜市*お申し込みくださった方に、詳細をご連絡させていただきます。 Japan
Organizer
一般社団法人サステナビリティ・ダイアログ事務局
276 Followers