matohu 日本の美意識を生活にいかす【50名】

Description
2005年の創立以来「日本の美意識が通底する新しい服の創造」をコンセプトに活動を続ける『matohu(まとふ)』は、服飾デザインを通して、日本の美意識を表現し続けてきました。日本的でありながら伝統に縛られず現代に溶け込んだその衣服は、 デザインだけでなく、日本人だからこそ深められるテーマやものづくりの手法も相まって、多くの人を魅了しています。

本講座では、そんな『matohu』のデザイナー 堀畑さんと関口さんをお招きし、私たちの生活に欠かせない「衣」「食」「住」の3つの切り口から、毎日を丁寧に暮らす秘訣を尋ねます。日頃、お二人が実際に愛用しているモノやコトと、それにまつわるエピソードを知り、『matohu』が大切にし続けてきた考え方の一端にも触れることができる内容です。新シーズンの作品の紹介あり、御用達の和菓子屋さんがつくる季節の逸品の堪能ありと盛りだくさん。『matohu』の衣服のファンの方にも、日本文化の日常への取り入れ方に興味のある方にも、楽しんでいただけます。

企画協力:(公財)京都服飾文化研究財団


講師
matohu (堀畑裕之/関口真希子)
ファッションデザイナー

堀畑裕之と関口真希子がデザイナーを務める、2005年創立の日本のファッションブランド。
ブランド名は「纏う(まとう)」と「待とう」からきている。
「纏う」
日本語独自の概念。たんに服を着るだけでなく、積極的な美意識で身にまとう様子。
風をはらむ動作と静かな余韻を残すたたずまい。
「待とう」
性急に消費しすてるのではなく、固有の美意識が成熟するのを待とうという呼びかけ。

【最近美しいと思ったコト・モノ】
漆喰や土の壁に囲まれた空間に座ったときに、大地につつまれるような、昔の人々の生活にふれたように感じました。

※ 受付開始時間:13:30
※ 駐車場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。

お申し込みに際してのご注意事項

イベント参加のお申し込み、ならびに料金のお支払いはPeatixではなくワコールスタディホール京都のサイトとなります。「チケットを申し込む」をクリックするとワコールスタディホール京都のサイトに遷移いたします。

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
お支払い方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
※ お申し込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。

申し込み確認

申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で申し込み完了となります。
申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。

受講に際して

受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。

講座に関するお問い合わせ

ワコールスタディホール京都  075-556-0236
お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の「個人情報の取扱について」をご確認ください。



Event Timeline
Sat Dec 10, 2016
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
料金 4,320円 ※ライブラリー・コワーキング1日利用券付き
Venue Address
京都市南区西九条北ノ内6 Japan
Directions
京都駅八条口より徒歩7分
Organizer
WACOAL STUDYHALL KYOTO (ワコールスタディホール京都)
112 Followers