Event is FINISHED

和の身体作法~能楽師が教える、美しいしぐさ、疲れにくいからだの使い方~【30名】

Description
なぜ能楽師は80歳を超えて舞台で生き生きと動けるのしょう? 答えは深層筋を活性化させ、表層筋をゆるめるという能の動きにヒントがありました。下掛宝生流、ワキ方の能楽師であり、日本ではまだ数少ないロルファーである安田登さんをお迎えして、いにしえからの日本人の身体観、そして能楽師がどのようにからだを使っているかについての講座と、疲れないで生き生きと動けるからだの使い方を実践指導していただきます。からだは20代から老化が始まりますが、私たち日本人が本来持っていた身体作法を身につけることで、年齢を重ねるほどに動けるからだを作ることができます。4時間にわたる講座&ワークショップで、「和」のからだの使い方の基本を学び、80歳を超えても元気に美しく活動できるからだをめざしませんか?

講師
安田登
能楽師 ロルファー

1956年千葉県生まれ。下掛宝生流 ワキ方能楽師であり、日本ではまだ数少ない米国Rolf Institute公認ロルファーの一人。能の重鎮・鏑木岑男師の舞台に衝撃を受け、27歳で弟子入り。能楽師のワキ方として国内外の舞台で活躍するかたわら、『論語』などを学ぶ寺子屋を主催。シュメール語と日本語による最新作『イナンナの冥界下り』はアーツカウンシル東京の助成でパリ、ロンドン公演を行う予定。
平城遷都1300年「日本と東アジアの未来を考える委員会(故・平山郁夫委員長)」企画委員。著書に『日本人の身体』(ちくま新書)、『身体能力を高める和の所作』(ちくま文庫)、『 ロルフィング教室』(祥伝社黄金文庫)、『異界を旅する能(ちくま文庫)』、『あわいの力(ミシマ社)』、『イナンナの冥界下り(ミシマ社))』、『身体感覚で『論語』を読みなおす。(春秋社)』などがある。安田登公式サイト和と輪 http://www.watowa.net/

【最近美しいと思ったコト・モノ】
和のしぐさの特徴は、その優雅さにあります。能に限らず、日本古来のしぐさはすべて優雅です。日本も含めた東洋において、優雅さは単なる美しさやおしとやかさを超えてひとつの「徳」にまで高められていました。思いやりとか真の勇気などの徳目がうそっぽく感じられてしまう現代では、美しさや優雅さこそ、最後の「徳」だといえるかもしれません。

※ 受付開始時間:12:30
※ 駐車場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。

お申し込みに際してのご注意事項

イベント参加のお申し込み、ならびに料金のお支払いはPeatixではなくワコールスタディホール京都のサイトとなります。「チケットを申し込む」をクリックするとワコールスタディホール京都のサイトに遷移いたします。

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
お支払い方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
※ お申し込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。

申し込み確認

申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で申し込み完了となります。
申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。

受講に際して

受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。

講座に関するお問い合わせ

ワコールスタディホール京都  075-556-0236
お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の「個人情報の取扱について」をご確認ください。


Event Timeline
Sat Nov 5, 2016
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
料金 5,400円 ※ライブラリー・コワーキング1日利用券付き
Venue Address
京都市南区西九条北ノ内6 Japan
Directions
京都駅八条口より徒歩7分
Organizer
WACOAL STUDYHALL KYOTO (ワコールスタディホール京都)
112 Followers