Event is FINISHED

菊池亜希子ムック「マッシュ」(小学館)vol.10発刊記念
『マッシュのホームパーティー』 スペシャルトークショー
光石研×滝口和代×菊池亜希子「こころときめくお買い物のはなし。」

Description
菊池亜希子ムック「マッシュ」(小学館)vol.10発刊記念
『マッシュのホームパーティー』スペシャルトークショー
光石研(俳優) × 滝口和代(nestRobeプレス) × 菊池亜希子「こころときめくお買い物のはなし。」 

自分なりのスタンダードなおしゃれを楽しむコツを、おしゃれ番長・光石研さん、滝口和代さんに伺います。女子会さながらの、きゃぴきゃぴトークになりそうな予感!

【トークゲスト紹介】

光石研
1961926日生まれ、福岡県出身。1978年に『博多っ子純情』(曽根中生監督)で映画デビュー。以後、多数の映画やドラマに出演し、名バイプレイヤーとして活躍。主な出演作は、『ユリイカ』(00/青山真治監督)第16回高崎映画祭最優秀助演男優賞受賞、『パッチギ!』(05/井筒和幸監督)、『紀子の食卓』(06/園子温監督)、『サッド ヴァケイション』(07/青山真治監督)、『めがね』(07/萩上直子監督)、『20世紀少年』シリーズ(0809/堤幸彦監督)、『悪人』(10/李相日監督)、『あぜ道のダンディ』(11/石井裕也監督)第3TAMA映画祭最優秀男優賞、『WOOD JOB ~神去なあなあ日常~』(14/矢口史靖監督)、『お盆の弟』(15/大崎章監督)、『恋人たち』(15/橋口亮輔監督)第37回ヨコハマ映画祭助演男優賞受賞、『夏美のホタル』(16/廣木隆一監督)など。公開待機作品に、『続・深夜食堂』(16/松岡錠司監督)、『オケ老人』(16/細川徹監督)、『海賊とよばれた男』(16/山崎貴監督)


滝口和代
1974年山形県生まれ。女子美術短期大学卒業。アパレルブランド「nest Robe(ネストローブ)」のプレス。夢見がちな40代女子代表。その飾らない大人で洗練された着こなしに憧れる人は多い。個人のInstagramアカウント「@takiguchikazuyo」では、仕事だけでなく日々の暮らしの様子も紹介しており、その暮らしぶりも注目されている。

◼︎トークショー詳細◼︎
日時  :2016年10月2日(日)開場13:30 開演14:00
会場  :アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
     〒162-8415 東京都新宿区市谷船河原町15
入場料 :2,000円 ※100名限定となります。
入場順 :開場時間より先着順で入場して頂き、入場後はお好きな席にお座り頂けます。
主催  :株式会社エスプレ
企画協力:テンカラット、小学館

◼︎関連ページ
「マッシュのホームパーティ」特設イベントページ
Event Timeline
Sun Oct 2, 2016
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
Tickets
自由席 ¥2,000
Venue Address
東京都新宿区市谷船河原町15 Japan
Directions
【最寄駅】 飯田橋駅: JR総武線、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線、都営地下鉄大江戸線
【駅からの所要時間(徒歩)】 JR:西口より7分 地下鉄:B3出口より7分
Organizer
マッシュのホームパーティー
483 Followers