Event is FINISHED

【ハリウッド流映画脚本講座・特別編】「ゲーム」は「キャラクター」がドライブする ~ヒットする、原作付きキャラクターゲームシナリオの作り方~

Description
「ゲーム」は「キャラクター」がドライブする
~ヒットする、原作付きキャラクターゲームシナリオの作り方~

概要
これまで、堺三保さんをおむかえして、南カリフォルニア大学での実際の映画シナリオ
作成の講義を再現する形で、1回~5回の講演を開催してきました。
このシナリオ構成の基礎となっている「三幕八場」構成の基本的な考え方は、映画シナ
リオだけではなく、その他のコンテンツでも有効であると考えます。
今回は、ハリウッド脚本術講義の特別回として、実際にゲームシナリオに応用した事例
を紹介いたします。講師にゲーム制作者の小林信行氏をお迎えして具体的な方法論に踏み
込んでいきます。

講演時間
2時間半程度を予定

セッション紹介
シド・フィールドが提唱した「ドラマチックストラクチャー(三幕構成法)」は、今や
様々な映像コンテンツで活用されているシナリオ構成法の基礎中の基礎ですが、ゲーム
シナリオにおいてもそれは十分に役に立つものです。
しかしゲームシナリオには、その他映像コンテンツ向けシナリオとは明らかに違うポイン
トが複数あり、しかもそれがドラマチックストラクチャー的構造をそのままシナリオ構成
に持ち込むを難しくしています。しかしこれらの一見困難に思えるポイントは、ドラマチックストラ
チャーを「キャラクターがストーリーをドライブするための方法論」と捉えてみれば、全て解決して
しまうものばかりです。
本セッションでは、ゲームシナリオに対しドラマチックストラクチャーを適用する際にど
な問題点が生じるかを考察しつつ、それらを「ゲーム」としてどのようにクリアしていくか提案をい
します。
そしてその有効な活用例として、すでに多くのファンを抱えている版権タイトル向けに、
まったく新規にゲームを企画する際に、どのようなポイントを押さえていけば、原作タイ
トルに負けい優れたゲームシナリオを作り上げることができるか、そのノウハウをご紹介しよう
と思います。

講師
小林信行
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
コミュニティエバンジェリスト


講師紹介
UnityやMayaをはじめとする各種3Dツールの研究、ゲーム制作のノウハウの普及をしてます。
その前は『涼宮ハルヒの追想』『涼宮ハルヒの約束』『とらドラ・ポータブル!』などの原
作付きキャラクターゲームの企画&監督。 

日時
10月29日 土曜日 18:30~21:00


場所
練馬区民産業プラザ・ココネリ 研修室1
http://coconeri.jp/

講座受講料(会場費、講師へのお礼として)
1000円


参考教科書
「素晴らしい映画を書くためにあなたに必要なワークブック
シド・フィールドの脚本術2」


キャンセルについて
当日、止む無くキャンセルする方は、本システムのメール機能を使ってご連絡ください。
キャンセル処理には、システム上、キャンセル料が発生しますのでご了解ください。
講座のキャンセル待ちをしている方々のためにも、参加できない場合は、はやめにキャンセ
ル処していただきたいと思います。


諸注意
空席がある場合は当日、会場にて現金でのお申し込みを受け付けます。
会場はペットボトルの持ち込みができますが、ゴミは各自で持ち帰ってください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-09-02 00:58:37
More updates
Sat Oct 29, 2016
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
練馬産業プラザ・ココネリ3階 研修室1
Tickets
講師謝礼 ¥1,000
Venue Address
練馬区練馬1丁目17番1号 Japan
Organizer
シナリオ工房 月光
320 Followers
Attendees
118 / 120