Event is FINISHED

秀島実 & Yas‐Kaz DANCE & SOUND CHAOSMOSE「生理のはじまり ふたたび~raison d'être~」

Description

生理とは、生きることのコ・ト・ワ・リ
死と誕生の大きな螺旋の特異点

月のもの 憑きもの もの狂い 月の暗い側

新月の宵 月が闇に喰われて、また新しく復活するそのはざま

おわりとはじまりが同時に起こる夜のオトナイとフルマイ ~淺野幸彦~


振付:秀島実 振舞:秀島実 中村早紀 音楽:YasKaz 吹奏:坂野正崇

照明:曽我傑 オブジェ:野澤昌平 衣装:野澤香 典座:たにし優子 

宣伝デザイン:佐藤昭一+STUDIO UNI

プロデュース:淺野幸彦  主催:舞踏/文化’21

日 時:20161115日(火)19時開場 19時半開演

劇 場:東京・両国 シアターΧカイ 

料 金:前売り/3,500円 当日/4,000円(全席自由)

予約・問合せ:hideshima.dance@gmail.com 0467240091

HPhttp://hideshima.jpn.org/

口 上本公演は舞踏家・秀島実の久しぶりの東京公演。秀島と&音楽家・Yas-kaz(佐藤康和)の白熱のセッションに秀島エコールの舞姫・中村早紀の振る舞いとサックスプレイヤーにして建築家・宮大工の坂野正崇の息吹が織り込まれる。YAS-KAZは、坂田明、小杉武久、故阿部薫らとセッションを始め、土方巽舞踏団や「山海塾」の為の音楽作曲、ウェイン・ショーターや坂本龍一他、多くの世界的な音楽家とコラボレーションやセッションを展開してきた、世界的なサウンドクリエーターであり、パーカッショニスト。パーカッションの生演奏と世界各地の民族音楽に啓示を受け極上の音宇宙を創造したYAS-KAZと秀島の満を持しての舞踏と音楽、カオスとコスモスの相互浸透(オスモーズ)。

次 第:本舞台は「序破急」ならぬ「破序急」そして「余」へと続く「余」は、余韻、余滴、余裕、そして余興

Event Timeline
Tue Nov 15, 2016
7:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京・両国 シアターΧ(カイ)
Tickets
全席自由(前売り) ¥3,500
Venue Address
東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア1階 Japan
Organizer
淺野幸彦
14 Followers