Event is FINISHED

青年座・セレクションvol.5 『夜明けに消えた』 10/27(日) 13:30

作=矢代静一 演出=須藤黄英
Description

45年間の封印を解き

矢代静一「幻の名作」 夜明けに蘇る

 

◆出演

佐藤祐四、井上智之、石井淳、豊田茂、須田祐介、和田裕太

五味多恵子、大須賀裕子、片岡富枝、橘あんり、香椎凜、田上唯、有馬夕貴

 

◆公演日程 (クリックした日時の購入画面に進みます)

10月18日(金) 18:30

   19日(土) 13:30

   20日(日) 13:30

   21日(月) 18:30

   22日(火) 13:30

   23日(水) 18:30

   24日(木) 13:30 / 18:30

   25日(金) 18:30

  26日(土) 13:30

   27日(日) 13:30

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

 

※お支払い時の手数料負担はございません。

※当日、劇場受付にてご予約の際のお名前をお伝えください。本チケットをお渡しいたします。

※複数枚ご購入のお客様は、お連れ様とご一緒でのご来場をお願い致します。

※開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合がございます。

※予定の上演時間は予告なく変更されることがございます。詳しい上演時間は劇団青年座までお問い合わせください。

 

◆PeaTiX取り扱いチケット(全席指定)

一般:4000円

(お得な学生チケットは青年座のみでの取り扱い)

 

◆会場

青年座劇場

(小田急線「代々木八幡駅」南口/地下鉄千代田線「代々木公園駅」1番出口より徒歩1分)

 

◆あらすじ

ノッポが突然姿を消した

姿を消してからかなりの年月が経ち、友人の元に戯曲が届いた

ノッポが書いた戯曲は、イエス・キリストが十字架に磔になった時代の

エルサレムが舞台であった

この戯曲には、

神をののしる男 

神を信仰する女

神を身代わりにした盗賊仲間の姉弟 

神に憧れる奴隷 

神のことを知らない娼婦 

が登場する

ノッポが生きた現実世界と戯曲の世界が交差する

信じること、そして人を愛することは何か…

 

◆スタッフ

美術=根来美咲

照明=中川隆一

音響=長野朋美

衣装=萩野緑

舞台監督=今村智宏

製作=小笠原杏緒

宣伝美術=早田二郎

 

◆お問合せ

 劇団青年座

 Tel:03-5478-8571

 Mail:info@seinenza.com

 http://www.seinenza.com

・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・

青年座公式ツイッターはコチラ⇒https://twitter.com/#!/_seinenza

・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・

チケット情報など、稽古場ブログ更新中!

http://blog.seinenza.com/

Event Timeline
Sun Oct 27, 2013
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
青年座劇場
Tickets
一般 ¥4,000

On sale until Oct 25, 2013, 1:30:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12 Japan
Directions
小田急線「代々木八幡駅」南口/地下鉄千代田線「代々木公園駅」1番出口より徒歩1分
Organizer
劇団 青年座
45 Followers