Event is FINISHED

働くための”良い環境”をどうつくる?

Description

働くための”良い環境”をどうつくる?

~現場の声から問題の本質を探り、解決のための新しい選択肢を見つける~


New choice for our solution

「保育士が足りない」ということがニュースやインターネットで取り上げられる度に、保育士を獲得するには?また辞めないためには?という議論が沸き起こります。今その対策として、運営側は給料を上げる等の待遇面と共に働きやすい環境づくりに取り組んでいますが、有効な手立てもなかなか見えてこないのが現状です。
他園や他施設の成功事例はヒントになり得る一方で、地域の実情や運営形態、実際に働く職員の構成・特性・関係性等によって状況が異なるため、そのまま取り入れることが難しい場合も多くあるのではないでしょうか。

本イベントは、現場で問題解決に取り組む当事者同志が、様々な領域・立場の人と共に考え互いの知を掛けあわせる中で問題の所在を探り自分たちの解決策を見つけていくトークセッションです。自分たちの課題を一つのテーブルに乗せ、異なる視点を受け止めながら自分たちで問題の本質や解決のための糸口を探してみませんか?


【対話に参加する人々】
・参加者の皆さん・・問題を解決したい現場の立場から
・ (社)日本保育協会 今井豊彦氏・・保育業界全体を観る立場から
・(株)保育のデザイン研究所 瀬木葉子氏・・保育施設の環境改善をリサーチする立場から
・ 洗足こども短期大学 井上眞理子氏・・子どもに関わる人材を養成する立場から

【対象】
・乳幼児施設(保育園、幼稚園、こども園等)運営関係者
・現場職員(保育士、幼稚園教諭、事務員等)
・人材養成担当者
・保育士養成校関係者、保育士を目指している学生
・子ども関連施設の立ち上げを検討している企業・個人
・子どもの環境に関してリサーチをしている・興味がある
・女性の働き方をリサーチしている・興味がある方
・組織の作り方に課題を抱えている方
・園に子どもを預けている母親父親等

主催:simply design  
日時:2016年9月12日(月)18:30〜20:30 
場所:公益社団法人 鉄道弘済会
住所:〒102−0084 東京都千代田区麹町5−1
   JR・地下鉄各線 四ツ谷駅・麹町駅より徒歩5分
   http://www.kousaikai.or.jp/kousai/access.html
参加費:一般2500円/学生1000円
想定人数:20〜30名


このトークセッションは、様々な領域や立場にある人が、社会的な課題に対するこれからの方向性やアプローチを共に探求するOpen Research Communityという考えのもと運営されています。



Event Timeline
Mon Sep 12, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
鉄道弘済会館
Tickets
一般 ¥2,500
学生 ¥1,000
Venue Address
〒102−0084 東京都千代田区麹町5−1 Japan
Organizer
simply design
6 Followers