Event is FINISHED

MBA公開講座「ビジネス“キャリア”思考」&大学院説明会

Description


■スケジュール
19:00 - ・・・(受付開始)
19:30 - 20:00  ・・・ 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/上野 善信 教授
          ※MITスローン経営大学院(MOT)修了

20:00 - 21:30  ・・・ 「ビジネス“キャリア”思考」講座/鳥谷 陽一 教授
21:30 - 22:00  ・・・ 「質疑応答&グループ相談会」/KIT教員、修了生、事務職員

■講座概要
充実した仕事人生を送りたいという願いは誰もが持つものですが、そのために必要な条件が2つあります。仕事を通しての実績や能力が組織に高く評価されていること、そしてそのなかで自分自身も満足のいく仕事(強みの発揮できる仕事、好きな仕事)を担えていることです。

本講座では、 そのヒントを得るために「キャリア」の考え方を学習します。キャリアとは「経験を通して得られる能力」であり、ビジネスキャリアとは「仕事経験およびそれに関連する啓発によって得られる能力」と定義します。

このビジネスキャリアを以下3点を踏まえて、戦略的に考えるのが「ビジネス“キャリア”思考」です。

①いかにしてその質・量を高めていくか

②所属する組織にとっても価値の高いものにするか

③自分自身の強みを活かしたものにするか

そのために必要なことは、「与えられた仕事から、自分のキャリアを確実に残す方法を知っておく」、「自分の強みや嗜好を具体的に知っておく」、「経営や組織と個人のキャリアの関係を知っておく」などです。これらのエッセンスを簡単な演習を交えて効果的に学習します。

■講座詳細
1. 「大学院卒業」という資格(称号)はどこまで有効なのか(「学び続ける」べきもう一つの理由)
2. 人間の能力はどのようにして開発されるのか(経験を突き詰めること)
3. キャリアアンカーという考え方(自分は何をやっているときが心地よいか)
4. キャリアサバイバルという考え方(組織ニーズを無視した能力開発はその価値ゼロ)
5. 演習「あなたは何をもって貢献しますか/できますか」
6. 知識を得ることの「ビジネスキャリア思考」における重要性(KITの授業で知識を得る意味)
7. 表現することの「ビジネスキャリア思考」における重要性(ディスカッションパートナーとしてのKITでのネットワーク構築)
8. 「キャリアビジョン(将来はこうなりたい)」に納得できない理由とその対処法

■講師
鳥谷 陽一 Yoichi TORIYA

【現職】
 K.I.T.虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科 客員教授
 
ビジネスパフォーマンスコーチ合同会社 代表

【プロフィール】

 大学卒業後から一貫して人材マネジメントコンサルティングに従事。産業能率大学にて企業内教育を中心に11年間コンサルタントとして活動後、2001年からはプライスウォーターハウスクーパース(PwC)にて評価、報酬、組織開発など大型プロジェクトを統括。2014年からはPwCグループ内(税理士法人)のヒューマンキャピタル部門のマネージングディレクターを兼任し、2014年からはさらにPwC Japanのパートナー クラスの能力開発およびディレクタークラスのエグゼクティブコーチングを担当。2016年7月から現職。 著書は、ビジネス小説『ミッション』(プレジデント社)、『新任マネジャーの行動学』(日本経団連出版)、 『人事のための心理アセスメント』(日本文化社)、その他「講演」「執筆」多数。

■参加申しこみ
Peatix枠は10名となっております。また、金沢工業大学K.I.T.虎ノ門キャンパスでのページでも受け付けております。
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/business/seminar_ba/1200824_2824.html


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-09-06 04:13:08
Wed Sep 14, 2016
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
K.I.T.虎ノ門大学院
Tickets
参加チケット

On sale until Sep 13, 2016, 7:30:00 PM

Venue Address
東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル13階 Japan
Directions
銀座線虎ノ門駅、日比谷線神谷町駅、三田線御成門駅より徒歩6分。JR新橋駅より徒歩15分。
Organizer
金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院
172 Followers
Attendees
3 / 10