Event is FINISHED

価値を上げる 上質な自己成長への投資セミナー 「資本主義の父」渋沢栄一翁の本拠地 兜町で孔子(論語)を学ぶ

Description

皆さん、こんにちは。 「上質な自己投資」実行委員会です。


私たちは、...


誰もが等しく持っていて
思い通りに使える時間という資源を

いかに有効に
「自分に使えるか?」
プロデュースしております。

自己投資には
沢山の種類があります。


・本を読む
・セミナーに出る
・コーチやコンサルなどのセッションを受ける

それに別の形では
こんな自己投資もあります。

・旅行に行く
・おいしいものを食べる
・自分の趣味を楽しむ



何故、自己投資をするのでしょうか。

全ての項目をみて
自己投資とは最終的な答えは
あなたとあなたの周りが
「幸せ」を手に入れる為に行っていることです。


今回、私たちは


「自己の価値を高める」事によって得られる
幸せを皆様にご提供したいと考えております。


-------
Q1
自己を高めることによって
どんな幸せが得られるのか?

-------

あなたが自分の価値を高めることは
実は、あなたの周りの幸せに繋がっております。

そもそも価値の定義とは
① その事物がどのくらい役に立つかの度合い。
② 経済学で、商品が持つ交換価値の本質とされるもの。

つまり価値が上がれば

①の役に立つ多さや深さが高まります。
それに
②の何かと交換できる質が変わります。
もっとわかりやすく言うと
お金・人脈・場所等が変わってきます。

あなたがより
多くの方・多くの物に貢献できる事が出来るのです。

アドラー心理学を提唱した
アルフレッド・アドラーは

「自分が貢献していると感じるときほど
幸福だと感じるときはない」といっています。


-------
Q2
私たちは
いかにして
あなたの自己価値を高めるか?

-------

今回、「上質な自己投資」実行委員会は

効果的で有効な自己投資への
選択肢の1つとして
古典をオススメしております。
古典とは、
「長く時代を超えて規範とすべきもの」です。

この度、セミナーが開催される
兜町は「金融の街」と昔から言われております。
またの名を「日本のウォール街」

そこに拠点を置いた
渋沢翁は、日本初の銀行、第一国立銀行(現:みずほ銀行
商法講習所(現:一橋大学)、大倉商業学校(現:東京経済大学)
帝国ホテル、東京証券取引所等の設立にも尽力されました
その、渋沢翁が大切にされたのが
まさしく孔子の「論語」「算盤」です。

道徳経済合一説をスローガンにし

「富をなす根源は何かと言えば、仁義道徳。
正しい道理の富でなければ、
その富は完全に永続することができぬ」といいました。


私たちが自己投資を考える上で
古典(今回は孔子)を学ぶということは

心と経済の両方を学べる素晴らしい
時間の使い方だと考えております。


今まで、
古典に触れてこなかった方も
古典を学びたいと思っていた方も
既に、古典を学んでいる皆さんも


講義、ワーク、ディスカッションを交えた、
わかりやすく楽しいセミナーになります!

古典の考え方を学び身に着けることで、日々の生活、
考え方やビジネスツールとしても応用ができるようになります。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

-----------セミナー詳細-----------
◆日時
8月24日(水)18:30開始 20:30終了

◆費用
フリードリンク&おつまみ代1000円+参加費1500
(当日支払)

◆申込方法
参加ボタンをクリックしてください!

Event Timeline
Wed Aug 24, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
CAFE SALVADOR
Tickets
当日支払 参加費1500円+フリードリンク&おつまみ代1000円
Venue Address
東京都中央区日本橋茅場町1-5-8東京証券会館1階 Japan
Directions
東京メトロ東西線・日比谷線8番出口直結
Organizer
朝活・夕活SALVADOR @ 兜町
220 Followers