Event is FINISHED

コーマワーク 深い意識状態とのコンタクト~昏睡状態の人とのプロセスワーク

Description
対象 オープン
講師 佐野浩子

このセミナーでは、昏睡状態の方、あるいは脳の疾患や外傷、認知症などによって言語によるコミュニケーションが難しい方とそのご家族へのプロセスワーク流アプローチ(コーマワーク)について学んでいきます。

コーマワークは、これまでのその方の人生や家族関係、昏睡に至るまでの経過、また昏睡状態の方が発するシグナル(ささやかな動きや音等)などを通して、その方のプロセスを推測し、家族や周囲の方とも関わりながら、心理的・身体的にアプローチしていきます。つまり、全人的にその方を理解し、関わっていく総合的なワークなのです。

ご家族や友人の中に昏睡状態の方がいらっしゃる方、医療や福祉など、昏睡状態の方と関わる方はもちろんのことですが、対人援助職の方にとっても、言葉に依らない繊細なコミュニケーションについて学ぶ良い機会となるでしょう。

昏睡状態の方へのプロセスワーク流アプローチが実践できるよう、体験的に学んでいきます。また昏睡状態は「死」とも関わることですので、死についてのグループワークを通して死をめぐる様々な立場を深めていきます。

セミナー内容

昏睡状態の方へのプロセスワーク流アプローチが実践できるよう、体験的に学んでいきます。また昏睡状態は「死」とも関わることですので、死についてのグループワークを通して死をめぐる様々な立場を深めていきます。

期待できる成果

  • 昏睡状態の方の体験を理解し、また深い意識状態へと親しむことができます
  • コーマワークの基本を理解し、微細なシグナルを捉え、それに沿ってハンズオンスキル(実際的に昏睡状態の方に触れるワーク)や他の介入法を用いることができるようになります
  • 昏睡状態の人だけではなく、家族や周囲の方との関係などを含めたその人をとりまく社会の布置を読み解くことを学びます
  • 通常の意識状態を保ちながら、様々なレベルの意識状態を行き来するトレーニングを積むことができます
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-07 02:01:26
More updates
Oct 15 - Oct 16, 2016
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本プロセスワークセンター
Tickets
一般 ¥40,000
学生/JPWC学生 ¥35,000

On sale until Oct 14, 2016, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都品川区上大崎3-10-64 Japan
Organizer
一般社団法人日本プロセスワークセンター(JPWC)
95 Followers
Attendees
5 / 40