Event is FINISHED

【KOBiz!】2020東京五輪は関西でもビジネスチャンスとなるのか

Description

《内容》
2002
年に行われたサッカーW杯日韓大会以来となるビッグスポーツイベントがやってきます。それが2019ラグビーワールドカップ、2020東京五輪。特に東京で行われるオリンピック・パラリンピックは地方都市にとってメリットとなり得るのでしょうか。そこで、KOBiz!では「201620202度招致活動を経験した日本唯一の研究者」であり、大阪府市都市魅力戦略会議推進委員でもある相原 正道 氏をお招きします。2020年に向けたビジネスのヒントを探る場としてご活用ください!

 

《概要》
対象:企業経営者、事業責任者、起業検討者(事業を進められる立場、環境にある方々)
会場:こうべまちづくり会館(JR・阪神「元町駅」徒歩10分)

 

《プロフィール》
相原 正道 氏
大阪経済大学 准教授
東京2020オリンピック・パラリンピック招致 エグゼクティブ・プロデューサー

  
1996
IT系出版社編集部を経て、1998年より電通パブリックリレーションズ リサーチ&プランニング部、ヘルスケア(厚生労働省健康日本21プロジェクト推進)部、イベント部、メディア部、営業部などの各部署を歴任し、数多くの業界・業種をクライアントとして担当。20063月、筑波大学大学院体育研究科修士課程スポーツ健康システム・マネジメント専攻を終了し、6月より東京ヤクルトスワローズ「F(古田敦也選手兼任監督)-PROJECT」メンバーに。200711月より東京オリンピック・パラリンピック招致委員会事業部門マネージャーとして活躍。その後、東京都五輪招致推進部へ出向。201620202度招致活動を経験した日本唯一の研究者。行政、企業、メディア、大学から講演・執筆業績多数有。

Event Timeline
Thu Nov 17, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 ¥2,000

On sale until Nov 15, 2016, 11:00:00 PM

Venue Address
兵庫県神戸市中央区元町通4-2-14 Japan
Directions
元町駅(JR・阪神)西口から西へ10分
Organizer
KOBiz!
73 Followers