Event is FINISHED

「あっと言う間に」どんな悩みも解消して、次に進めるワークショップ

Description


無意識を味方に付けて、無理せず楽ラク悩みを解消


 悩みって、尽きませんね。
 ようやくなんとか悩みを解決しても、まだたくさん残っていたりそれ以上に新しく生まれてきたり、困ったものですね。

 私も以前はそうでした。

 私が学んだ目標達成メソッドは認知科学を基にしたメソッドです。その学びの中で得た認知科学の知識から、論理的に悩みを解消していく方法を知りました。

 その方法を試してみると、出てくる悩みもどんどん整理できてしまう!


 新年度を迎えたあなたは、環境や人間関係の変化に悩んでいませんか?
 もしくは、悩みがあるがゆえに新しい年度に向けてのスタートが切れなかったり、悩みのために大切な時間を使いきってしまっていませんか?
 悩みがもっとずっと少なかったら良いと想いませんか?

 認知科学の観点から、論理的に悩みを解消するマインドの持ち方をお教えします。

 悩みの正体を知り、悩みと論理的に向き合うことによって、その悩みを消していく考え方をお教えします。

 あなたの貴重な時間や心のエネルギーを悩みのために消費するのではなく、もっと有意義に使うことができるでしょう。



対 象


 一歩進みたいのに、悩みがあってその一歩が踏み出せない方、その悩みを早くクリアして、次々と進んでいきたい方
 ex. 営業職,中間管理職,経営者,等々



内 容


 ・ 認知科学から見たマインドの仕組み
 ・ 悩みはなぜ次々と生まれるのか
 ・ 悩みとは何か定義する
 ・ 悩みを分別しグループ毎に解消


講師紹介


山本教夫
Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ
PX2ファシリテーター

横浜生まれの横浜育ち。
人付き合いに苦手意識を持ったことから進路に技術系を選び、ソニー株式会社に入社。
ソニー社員時代は商品設計に携わり実績を残すが、技術的な知識・スキルだけでは想ったとおりになることは少ないと解り、人の心や脳機能について興味を持つようになる。

Lou Tice氏より認知科学を基にしたセルフコーチングプログラム『TPIE®』を学ぶ。

このLou Tice氏の論理にて、自分の今までの成功・達成とその何倍もの未達成を全て説明されていた。このことから、目標達成に科学的な説明ができることを知り、自分の学びたかったことは認知科学に基づいた目標達成メソッドであったことを確信する。

Lou Tice氏の実績・理論・方法・スキルに、認知科学者・苫米地英人博士による最先端認知科学のコーチング理論を統合した、最も歴史がありかつ最も新しいコーチング技術・スキルを修得し、パフォーマンス・エンハンスメント・コーチの認定を得る。

青少年の可能性を延ばすことに意義を感じ、セルフコーチングプログラム『TPIE®』の青少年向けプログラム『PX2』のファシリテーター資格を得、登壇する。

会社に入ってやりたかったことはひと通り実現したと実感し、次は相手の喜ぶ顔を直接見られることをやっていきたいと想い、ソニー株式会社を退社。

約500人の個性心理分析とカウンセリングセッションの実績を持つ、Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチとして活動中。


実 績


 ・ 外資系コンサルティング会社,外部講師契約
 ・ 国内コンサルティング会社,外部講師登録
 ・ 国内生命保険会社,外部講師登録
 ・ 『PX2』ファシリテーション,延べ162名(2016年8月現在)
 ・ 個別セッション,体験会,セミナー等年間100回以上のペースで開催


Event Timeline
Wed Aug 24, 2016
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 ¥3,000

On sale until Aug 23, 2016, 7:00:00 PM

Venue Address

東京都渋谷区桜丘町23-17
シティコート桜丘404号室 Japan
Organizer
Ark group
25 Followers