Event is FINISHED

自分らしく生きるために一歩踏み出したいあなたに贈る「何でも抱えて頑張りすぎてしまう女性のための心をすっきりさせるワークショップ」  〜 ベストセラー『ゼロ秒思考』の著者から直接学ぶメモ書きの極意・・オリジナルテキスト&焼きたてマフィンとスコーンで講師との懇親会付き!

Description
仕事の他にもたくさんの役割を持つあなた、何でもひとりで抱えて頑張り過ぎていませんか? うまくいかない理由を、自分が頑張っていないからだと決めていませんか? 

このワークで自分の気持ちを整理してみたら、驚くほど心がすっきりして、自信を持てるようになります。そして、きっと自分のことが大好きになります!

自分らしく生きるため、一歩踏み出したいあなたにお贈りするワークショップ。焼きたてのマフィンとスコーンを用意してお待ちしています。

なお、このイベントは「WAN助成事業」に選ばれました!
認定特定非営利活動法人ウィメンズ アクション ネットワーク(WAN)


<ワークショップ概要>

◆日時◇◆  2016年9月24日(土) 10:30 〜13:30 (開場10:00〜)
◆場所◇◆  東京医科歯科大学 湯島キャンパス1号館7階 第3講義室
      最寄り駅:JRお茶の水、東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水、千代田線新御茶ノ水
      http://www.tmd.ac.jp/outline/campus-map/index.html
◆講師◇◆  赤羽 雄二 氏 (ブレークスルーパートナーズ゙株式会社)
◆参加費◇◆ 2,000円(資料代込・お茶とお菓子付き)   
◆定員◇◆ 100名(お申込先着順で締切)     
◆当日プログラム◇◆ 
   10:30〜  ワークショップ         
   12:30〜  講師とお茶とお菓子で懇親会(終了13時30分、自由解散)
◆備考◇◆
  女性限定!
  託児が必要な方はご相談ください(mail: chabujoshi@gmail.com)
◆お申し込み◇◆
  Peatixにてチケットをご購入ください
◆主催◇◆
  ちゃぶ台返し女子アクション
  HP:   http://chabujo.com
  Facebook: https://www.facebook.com/chabujo/
◆連絡先◇◆ 
 mail:  chabujoshi@gmail.com

<内容>

累計23万部を超えた『ゼロ秒思考』シリーズ の著者、赤羽雄二氏を講師に迎え、著書で紹介している「頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング」のワークショップを行ないます。
実際に1分という時間で書いてみるワークを通して「もやもやを整理する」方法を学ぶと、自分の心がどんどん見えてきます。

メモを書く手が教えてくれる
    ↓
本当の問題だけが見えてくる
    ↓
肯定する気持ちがわいてくる
    ↓
自分は重要な存在だと再確認する

ここまで来たら、心がすっきりして自信を持って行動することができます。

大手企業で何度も開催されたビジネスマン向けや学生向けに続いて、”何でも自分で抱えて頑張りすぎてしまう女性”向けに、メモ書きのトレーニングが仕上がりました。
ワークショップの後は、講師と交流する贅沢な時間のために、焼きたてのマフィンとスコーンをご用意しました!


講師プロフィール◇◆
赤羽 雄二(あかば ゆうじ)氏 (ブレークスルーパートナーズ゙株式会社)

小松製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経てブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。大企業の経営改革、経営人材育成、新事業創出、オープンイノベーションに取り組んでいる。
著書は、『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』『世界基準の上司』『世界一シンプルなこころの整理法』『頭を前向きにする習慣』『7日で作る事業計画書』『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』『マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論』『頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方』『ゼロ秒思考[行動編] 即断即決、即実行のためのトレーニング』『もうこれで英語に挫折しない』『アクションリーディング』『すごい成果をあげているリーダーが実行している40の習慣』『成長思考』など多数。

プロフィール詳細は赤羽雄二氏HPご参照 

<開催主旨>

「ちゃぶ台返し女子アクション」メンバーが”声をあげて世界を変えよう!”というアクションのキックオフ・イベントとして企画しました。当日は、その企画もお話させてください。

家事、育児、仕事など、たくさんの役割を抱え、どんなに大変でも、「協力して」という提案や交渉をするより、自分が我慢すれば良いと思っている女性。

これまで声に出して言って来たつもりでも、「論理的じゃない」、「愚痴ばかり」、「問題の本質は何?」と一蹴されて自信をなくしてしまった。

そんなことはありませんか?

私たちは、目の前の家族や会社に文句を言いたいわけではないのに。ただ、社会の中の何かや考え方を、ほんの少し変えることができたら、女性にとって生きやすく、世の中がもっと上手く回ると信じている。
ただ、それだけなのに。

自分の「思いを整理」し、「声をあげ」、伝えるべきところへ「しっかりと届ける」こと
それが、生き辛さを軽減し、自分らしく生きる社会実現の最初の一歩であると私たちは考えます。

このワークショップで、私たちと一緒に自分の気持ちを整理してみませんか。そして、整理された思いが力を持ち、発信することによって何かが変わるところを見てみましょう。

ワークショップ後、ここで得たスキルを使えば、何かを変えることができます!
その成功体験をシェアすることによって、他のたくさんの女性達を元気にしていきましょう。
来年は、その成功体験をお祝いするパーティを企画する予定です。

女性が、思っていることを声に出せたら、
社会から「男らしさ」を求められている男性だって自分らしく生きられるようになるはず。

ちゃぶ台返し女子アクションは、女性だけではなく、
これからの「人の生き方」を変え、文化をも変えていく力になると信じています。
そんなワクワクを共有するために、是非このワークショップに参加してください。
ご参加を心よりお待ちしております 。

なお、このイベントの参加者は女性に限ります。

<ちゃぶ台返し女子アクション参加者の受講体験記より

”ベストセラー『ゼロ秒思考』著者の赤羽雄二さんのセミナーを受講する機会があり、
ワークを繰り返すと、即断即決ができるようになりました。一番嬉しいのが、残業時間が
格段に減ったことです。これ迄は、3時間ほど残ることが当たり前でしたが、今は毎日、
1時間以内で退社できています(^^)” (会社勤務・既婚)

毎日1分のワークだと、小学生の子どもにも教えられます。
もやもやとしていること・・例えば、兄弟喧嘩。原因をつきとめて気持ちの整理ができる
ようになり、喧嘩も少し減りました。共通言語もできて親も子もハッピーです!” (会社勤務・子ども2人)

<ちゃぶ台返し女子アクションとは?>

女性が家庭や職場で生き辛さを抱える状態を変えたくて集まった女性達です。
- 家事や育児のために外へ出ることを我慢せざるを得ない。
- 一旦家庭に入った後は、職を探しても、なかなか雇ってもらえない。
- 頑張って働いても、仕事の時間を制限する必要がある。
- 結果として、女性の経済力は上がらず、発言力がない。

こんな思いを持つ私たちは、性別の役割分業を強いる社会構造を少しでも変えたい、と活動を始めました。誰かが声を出すことで、同じ思いを持つ誰かが救われたり、元気になったりする筈だと考えています。今回のワークショップを通して、自分の行動や回りの世界が少しでも変わった!という皆さんの経験をシェアしながら、女性をとりまく環境を変えていきましょう。


年明けからメンバー15人が10~50代の女性65人に「抱えている『生きづらさ』」
をインタビューし、VOICEとして公開しました。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-09-14 10:16:57
More updates
Sat Sep 24, 2016
10:30 AM - 1:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
心をスーっきりさせるワークショップ(資料代込、お茶・お菓子付き) ¥2,000
Venue Address
東京都文京区湯島1−5−45 Japan
Directions
JRお茶の水、東京メトロ千代田線新御茶ノ水、丸ノ内線お茶の水駅
Organizer
ちゃぶ台返し女子アクション
174 Followers