Event is FINISHED

I Am Robot And Proud “touch/tone” Japan Tour 2013 福岡公演

Description
過去2回の来日福岡公演やAutumnleafのリミックスを手掛けてもらったりと
wood/water recordsとも縁の深い、カナダはトロントの音の名匠、
ショウハン・リームakaアイ・アム・ロボット・アンド・プラウド
(I Am Robot And Proud)の5年振りとなる5thアルバム「touch/tone」発売
(9/4日本先行発売)に合わせてのジャパンツアー福岡公演が決定しました。 
会場は平尾のアートスペースFUCA。I Am Robot And Proudは今回新作の映像を
交えたセットも披露するとの事でこちらもとても楽しみです。
共演には、福岡を拠点に「アンビエントの自己解釈」というコセンプトでカセット主体の
リリースを展開している「ダエンレーベル」の主宰をしているダエン。
そしてwood/water recordsの主宰をしているAutumnleafとこちらもとても面白い
組み合わせになっています。


I Am Robot And Proud
トロント王立音楽院で10年間クラシックピアノを学んだ後、コンピューターサイエンス科の 学位を取得。2000年から手塚治虫『鉄腕アトム』にちなんだIARAP名義にて音楽活動を開始。 2006年に発表したペンギンジャケで知られる3rdアルバム『the electricity in your house wants to sing』 は日本でも大反響を呼び、Tower RecordsのNew Ageチャート、iTunesのElectronic Musicチャートで 一位を獲得。続いて初の日本盤リリースとなった2008年の4thアルバム『uphill city』も大ヒット、 現在までロングセールスを続けている。 http://www.robotandproud.com/




ダエン
福岡を拠点に「アンビエントの自己解釈」というコセンプトでカセット主体の リリースを展開している「ダエンレーベル」主宰。これまでに白石隆之、RIOWARAI、 koji nakamura a.k.a NYANTORA、MERZBOW、YOSHIMI(ボアダムズ)らのカセット 音源のリリースを手掛ける。自身の制作及びLIVE演奏ではROLAND SP-404一台という ミニマムな環境でどこまで表現できるかを追及している。エキソニモ主宰IDPW正会員。 http://duennlabel.tumblr.com/
Event Timeline
Tue Oct 1, 2013
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 ¥2,500

On sale until Oct 1, 2013, 12:30:00 PM

Venue Address
福岡市中央区平尾3-17-13 Japan
Organizer
石井 勇
1 Follower