Event is FINISHED

5年後のスポーツと地域の未来を考える

Description

2020年東京オリンピック後の日本、そして地域の未来とは?

日本の人口は、今後緩やかに減少すると予測され、2048年には9,913万人、2060年には8,674万人になると言われています。人口減少は、恋愛、結婚、出産などのライフスタイルから、日本の地域・都市計画に大きな影響を与えると考えられ、スポーツは大きな影響を受けると考えられます。このような大きな変化が予測されている2020年以降の日本、地域で、より多くの人が幸せにスポーツを親しむためには何が可能でしょうか?この疑問の解決に、必要なプロダクト、サービス、仕組み、情報のアイデアを提案してください。あなたのアイデアが「あなたと、住む地域、社会」をつくります。


スポーツを通じて、社会や地域の課題を解決するには?

ふじみ野ふぁいぶるクラブは、ふじみ野市を拠点にスポーツを通じた地域課題・社会課題の解決のため、子ども達や、家族・親子、多世代が参加し繋がれる場づくりに取り組んでいます。ふじみ野市だけでなく、より多くの地域で、多くの人が、スポーツを親しめる環境を作るには何ができるでしょうか?この課題を解決へと導くアイデアを発想するワークショップを開催いたします。


◎スポーツの新規事業立案プロジェクトに参加してみたい。
◎地域社会の課題解決プロジェクトに参加したい。
◎2枚目の名刺を持つ働き方に興味がある
◎スポーツ業界を志す仲間と繋がりたい。


そんな皆さんのご参加をお待ちしております。



■対象者

スポーツ関係者、企業、行政、NGO/NPOの方、

その他:スポーツが大好きな人、スポーツが苦手な人も大歓迎です!




■日程・プログラム

(参加者の属性や環境によって変更の可能性がございます)


◎ステップ1:参加している人を知る

・イントロダクション(5分)

・アイスブレイク(チェックイン&ストーリーテーリング(20分)


◎ステップ2:テーマと事例を知る

・2020年東京五輪後に訪れる世界と課題(10分)

・ケースクラブ&ケースシティの紹介(10分)

・パネルディスカッション(20分)


◎ステップ3:取り組みたいことを決める

・ワールドカフェ(20分)

それぞれのやりたいことを各テーブルで、述べていただきます

・マグネットテーブル(10分)

やりたいことをA4で書いて、やりたいことが近い人が集まろう!


◎ステップ4:みんなで考え、作る

・アイデアの発想方法&発表方法(10分)

アイデアの発想の仕方をご紹介します。

・テーマごとのグループワーク

それぞれのテーマごとにグループで共同し、アイデアを深めて形にする

◎ステップ5:お互いのアイデアを知る

・プレゼンテーション

評価は、2人の運営者と1人の研究者及び参加者全員の投票


※その後、希望者のみでの懇親会を予定しています。

■スタッフ紹介

ふぁいぶる代表

篠島幹昌(しのじまみきまさ)

1971年生まれ。広島県出身、埼玉県在住。ふじみ野ふぁいぶるクラブ会長兼クラブマネージャー。ふじみ野市体育協会理事、市スポーツ推進審議会委員 など。30代前半まで大手商社や大手通信IT企業にてシステム運用管理(SE)業務に従事。地域で住民を対象とした多世代スポーツ交流広場の運営や、子ども達へのスポーツ指導をしていくうちに、地域でスポーツ(及び文化)を通じたまちづくり・未来づくりをしたいとの想いから、卒業高校があった、ふじみ野市に総合型地域スポーツクラブを立ち上げる。得意なスポーツはバスケットボール、野球、テニス。


WS担当者①

田上悦史(たがみよしふみ)

1991年静岡県浜松市生まれ。ふじみ野ふぁいぶるクラブスタッフ(企画)。NPO法人issue+designメンバー(リサーチ)/リクルートマーケティングパートナーズ(営業)など。立教大学では松尾哲矢氏(スポーツ社会学)、早稲田大学大学院では原田宗彦氏に師事(スポーツビジネスマネジメント)。これまでのソーシャルデザインでの活動や大学・大学院の研究活動を経て「スポーツを通した社会や地域の課題解決」をテーマに活動中。マイプロジェクトも虎視眈々と企み中。得意なスポーツは、バレーボール、水泳、野球。

WS担当者②

中野恵里(なかの えり)

1990年生まれ。北海道紋別市出身、東京都在住。ふじみ野ふぁいぶるクラブデザイナー。
大学ではスポーツ健康政策学を専攻。某スポーツクラブにてフィットネスインストラクターのアルバイトをしたことがきっかけで、スポーツをする側ではなく、支える側に焦点を当てた活動を始める。その後、健康運動実践指導者、上級スポーツクラブマネジャー、社会調査士を取得。2011年3月(大学2年)に起きた、東日本大震災の際には、大学で支援団体を立ち上げ、地域の活動を始める。同時に、約3年間一般社団法人アスリートソサエティ・為末大学にてアスリートの派遣活動に携わる。


■協力団体

Heisei Sports Community

「平成世代のSPORTSを創造する」を理念に、スポーツ業界に関心がある平成世代が集まるスポーツコミュニティ。主に、スポーツイベント企画・運営、マイナースポーツの普及活動、様々な団体とのコラボ活動、情報発信を行っております。東京のみならず、大阪・福岡・仙台でもコミュニティ活動実施中。 ◆HP http://hsportsc.com
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-08-12 10:32:20
More updates
Sun Aug 28, 2016
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥2,000
学生 ¥1,500
Venue Address
東京都新宿区荒木町3-26 サウスウィング荒木町2F奥 Japan
Directions
・四谷三丁目駅(丸ノ内線)徒歩3分
・四谷駅(中央総武線/南北線)徒歩9分 ・曙橋駅(都営新宿線)徒歩6分
Organizer
ふじみ野ふぁいぶるクラブ
14 Followers