Event is FINISHED

第2期 第4回 暗号技術のリテラシー

Description
ブロックチェーン講義

第2期 第4回 暗号技術のリテラシー

講師: 斉藤 賢爾 (慶應義塾大学 SFC 研究所 上席所員, ブロックチェーンハブ CSO)


内容(予定)

本講義は3/18の第1期 第4回の内容とほぼ同じですが、第2期は第1期よりも参加型の講義を志向します。


2008年、匿名の開発者サトシ・ナカモトにより、デジタル通貨システム「ビットコイン」を実現するための分散タイムスタンプサーバ技術として提案されたブロックチェーンは、今やデジタル通貨のみならず、契約や企業の自動経営まで、新たな社会基盤としての様々な応用可能性が取り沙汰されています。


ブロックチェーンハブでは、様々に注目されているブロックチェーンの技術的特性や、その背景、応用可能性などを、専門家による講義により深掘りし、この新しい技術とビジネスの領域について、広く知識を共有していくことを狙う連続講義を行ってきました。その経験を活かして、新たな連続講義シリーズを開講しました。


第4回は、ブロック チェーンを成り立たせている暗号技術、そして新たな分散コンセンサス基盤での 応用が想定される暗号技術についての解説です。


暗号学的ハッシュ関数、公開鍵暗号系、楕円曲線暗号、デジタル署名、ゼロ知識証明などの基本的暗号技術とその考え方をはじめ、展性やそれを用いた攻撃など、セキュリティに関わるブロックチェーン特有の話題についても解説します。

Event Timeline
Fri Aug 12, 2016
6:45 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
clipニホンバシ
Tickets
受講料 ¥5,000
Venue Address
東京都中央区日本橋室町3丁目3–3 CMビル 6F Clipニホンバシ Japan
Directions
19時以降到着の場合、お手数ですが、ビル入口で、03-6316-3130まで電話ください 開錠します
Organizer
ブロックチェーンハブ・イベントグループ
526 Followers