Event is FINISHED

社会評論社『ニセチャイナ』著者 広中一成さんトークライブ

知って俺得!ゼロから分かる「中国傀儡政権」入門!! 歴史の苦手な方も安心しておこしください
Description
2013年9月14日(土)20:00~21:30
社会評論社『ニセチャイナ』の著者
広中一成さんのトークライブを喫茶スロースにて開催します!
終了後はサイン会もあります。


旭日旗と青天白日旗を融合させたイタズラ心溢れるカバーで爆笑を誘い、釣り気味の書名で反共主義者からケシカランと怒られている『ニセチャイナ』。その著者である世界屈指の冀東防共自治政府研究者、広中一成さんが喫茶スロースに登場!対日協力を担った「漢奸」達。果たして彼らは本当に民族の裏切り者だったのか、あるいは救国者だったのか? 中国傀儡政権についてゼロから分かりやすくレクチャーしていただきます!歴史の苦手な方も安心しておいでください。

※書籍をお持ちでない方は喫茶スロースでもお買い求め頂けます。
イベント当日、『ニセチャイナ』をお買い上げ又はすでに購入済みの『ニセチャイナ』をご持参頂いた方は入場料より500円をキャッシュバックいたします。


関連記事
kinbricks now
東洋経済オンライン
日刊サイゾー
文藝春秋web
ハマザキカク


出演者プロフィール
著者/広中 一成(ひろなか・いっせい)


1978年、愛知県蒲郡市生まれ。2012年、愛知大学大学院中国研究科博士後期課程修了。博士(中国研究)。現在、三重大学共通教育センター非常勤講師。専門は中国近現代史、日中戦争史、中国傀儡政権史。戦争体験者へのオーラルヒストリーも独自に行っている。大学院の研究テーマとして冀東防共自治政府を取り上げてからその「魅力」にハマり、関連論文を発表する一方、通州や唐山を訪れては、往時の冀東政権にひとり思いを馳せている。

著書
「華中特務工作」秘蔵写真帖』(彩流社、2011年)
日中和平工作の記録』(彩流社、2013年)
『中日戰爭 真實影像記錄』(暁敏翻訳、香港中華書局、2013年)
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2013-09-04 17:33:49
More updates
Sat Sep 14, 2013
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
喫茶スロース2F ナマケモノ大学
Tickets
1ドリンク付き ¥1,500

On sale until Sep 14, 2013, 12:00:00 AM

Venue Address
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル1F Japan
Organizer
喫茶スロース読書会
2 Followers
Attendees
2 / 10