Event is FINISHED

MVRクリエイターズセッション

寒竹ゆり、松居大悟、山口保幸
Description

※本講座の入場時間は開始20分前からになります。

【講座概要】
スペースシャワーTVが音楽性・作品性に優れたミュージックビデオを紹介する"MUSIC VIDEO
REVIEW"。2013年上半期20選の中から3人のディレクターを招いて、作品づくりのプロセスや思考回路について解き明かします。

【受講基準】
誰でも受講可能です。音楽・映像・エンターテインメントに興味がある方。

<SESSION 1>
山口保幸
フリッパーズ・ギター、サニーデイ・サービス、カジヒデキ、ゆらゆら帝国、ケツメイシ、森山直太朗、サンボマスター、スピッツ、サカナクションなど200本を優に超えるミュージックビデオを手掛け、ミュージックビデオ創成期から第一線で活躍し続ける映像作家、山口保幸。ゆらゆら帝国時代からタッグを組む坂本慎太郎など、アーティストから信頼され、ジャンルも志向も様々なアーティストの世界観を解釈し映像化するその手法を、過去の作品を振り返りながら紐解く。

<SESSION 2>
寒竹ゆり×松居大悟
長編映画「天使の恋」の監督として知られ、広大な北国を舞台に親子の逃避行の物語を描いたミュージックビデオ、amazarashi「性善説」を手掛けた寒竹ゆり。同じく「アフロ田中」で長編映画監督デビュー、クリープハイプ「社会の窓」などバンドの一連のミュージックビデオを手掛け、斬新な手法で話題を呼んでいる松居大悟。2人の気鋭映画監督が考えるMVの作法とは?

【プロフィール】
寒竹ゆり
映画監督・脚本家。
1982年生まれ、東京都出身。
日本大学藝術学部映画学科在学中に岩井俊二監督に師事し、『ラッセ・ハルストレムがうまく言えない』で脚本家デビュー。
2009年、佐々木希主演の映画『天使の恋』で長編劇場映画初監督。   
翌年AKB48の初ドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』を発表し話題に。
そのほかにもMVやCM、TVドラマを手掛けるなど多岐にわたり活動。
近作に沢尻エリカの復帰作となった『L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語』、オール韓国ロケで撮影した『ケランハンパン』(ゆうばり国際映画祭審査員特別賞)等。

松居大悟
演劇ユニット“ゴジゲン”主宰、全作品の作・演出・出演を手掛ける。他、東京グローブ座プロデュースで「トラストいかねぇ」(2011)作・演出、青山円劇カウンシル#5「リリオム」(2012)脚色・演出など。演劇のみならず、NHK「ふたつのスピカ」(2009)では同局最年少脚本家デビューを果たす。2012年2月に商業映画として初監督作『アフロ田中』が公開、2013年は映画『男子高校生の日常』(監督)が10月12日公開。そしてクリープハイプのメジャーデビューからMV・短編映画を手掛け、彼らとの作品の集大成となる作品、映画『自分の事ばかりで情けなくなるよ』(脚本/監督)の公開が10月26日に控える。


山口保幸
1958年生まれ。1980年頃より、実験映画、個人映画の制作を始める。Music Video創成期の1985年頃より音楽を中心に据えた映像表現を中心に活動。その傍らCM、Short Film、Art Works等の仕事も多く手がける。作風はストーリー的なものからアバンギャルドな作品まで多義に渡る。代表作にさくら/ケツメイシ(MV)、明日晴れるかな/桑田圭祐、タコ物語/ゆらゆら帝国(MV)、等がある。



MUSIC VIDEO REVIEW 特設ページ

--------------------------------------------------------------------------------------------

講座内容は変更になる場合もございます。

※本講座は一部、インターネットでの生配信を行い、後日、映像や音声を再配信・商品化などする場合があります。客席を含む会場内の映像・音声・写真等が使用されることがありますので、予めご了承ください。

※やむを得ない事情により講座の開催を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、不明な点がございましたらお問い合わせください。

※お申し込み確定後のキャンセルは承っておりませんのでご了承ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------

■当日スムーズにご入場いただく為、下記の準備を事前にお願いいたします。

[スマートフォンをお持ちの方]
"PeaTiX" アプリをダウンロードしてください。アプリ内には入場に必要なチケット(QRコード)がございますのでそちらを入場時にご提示ください。
- iOSアプリはApp Storeにて" peatix "で検索、または
はこちらから
ダウンロード!
- AndroidアプリはGoogle playにて" peatix "で検索、または
はこちらから
ダウンロード!
(共に"PeaTiX for Orgnaizers"ではございませんのでご注意ください。)

[スマートフォンをお持ちでない方もしくはアプリをダウンロードできない方]
購入完了メール内の”ウェブで確認”より表示されるQRコードをご提示、あるいはQRコードが印刷された用紙を入場時にご提示ください。

*PeaTiXサポート | PeaTiXのチケットについて
http://help.peatix.com/customer/portal/articles/1074222






Event Timeline
Wed Sep 25, 2013
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
2.5D (渋谷PARCO PART1 6F)
Tickets
入場券
Venue Address
〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1パルコパート1 6階 Japan
Organizer
THE PUBLIC
27 Followers