Event is FINISHED

ゼロワン・ハッカソン ~「スケールするサービスの生み出し方を2日間で体感」~

Description

事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーターを運営する株式会社ゼロワンブースターが、実際に起業したエンジニアをメンター、審査員に迎えて初めて主催するハッカソン!

数々のスタートアップの支援や大手企業とのアクセラレータープログラムを手がけているゼロワンブースターが起業のリアルとポイントについてお伝えします!

2日間で何かしらのプロトタイプの製作を目指していただきますが、当日冒頭に参加者同士で4、5人ほどのチームを組んでいただきますので、一人での参加表明大歓迎です!
ハッカソンに興味があるエンジニアの方、起業に興味があるがもやもやしているエンジニアの方 、創業メンバーとの出会いを求めている起業家志望の方などご参加お待ちしております!
2日間は無理という方は最終日のプレゼンと懇親会のみ参加という方も受け付けます。

定員:20名 (エンジニア15名、プランナーやディレクター5名)※先着順

■株式会社ゼロワンブースター
会社概要 商号 : 株式会社ゼロワンブースター
代表者 : 代表取締役 鈴木規文
所在地 : 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3 第二渡邊ビル7F
設立 : 2012年3月
事業内容 : 起業家向けシェアオフィス(01Garage)、事業創造コミュニティサービス(01Online Meetup)、コーポレートアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修・コンサルティングサービス(01Venture Internship)、投資および資金調達支援(01Ventures)、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL :https://01booster.co.jp

1日目
12:30~13:00 受付開始
13:00~13:10 スタート・01Boosterの紹介とハッカソンのゴール感
13:10〜13:20ハッカソンに参加する意義 野呂 浩良 株式会社Dive into Code 代表取締役
13:20~13:30 アイディアピッチ
13:40~13:50 チームビルディング
13:50~14:00 ビジネスモデルの作り方インプット
14:00~15:00 メンタリング
15:00~16:00 アイディアソン
16:00~19:00 ハッカソン

2日目
10:00~10:20 スケジュールの確認
10:20~17:00 ハッカソン
17:00~17:10 発表準備
17:10~18:00 最終発表
18:00~18:30 審議&結果発表
18:30~20:00 懇親会

参加費:3000円(2日目懇親会費含む)
※会中のソフトドリンクと簡単なお菓子は用意させていただきます。それ以外は各個人で飲食用意ください。
※1日目の会場は22時にクローズとなります。
※予定は変更になる可能性があります。

《審査員》
菊本久寿 株式会社スタートアップテクノロジー 代表取締役
SIerなどを経てngi group(現ユナイテッド) 技術部部長に就任し、アドテク関連サービス立ち上げを行う。2012年に同社退職後はフリーランスとなりココナラやサイタなど、複数のスタートアップの開発に関わり、2013年にポケットコンシェルジュを運営するポケットメニューのCTOに就任。その後2014年10月に同社を退職するとともに株式会社スタートアップテクノロジーを設立。プラネットテーブルのSENDなど、スタートアップのMVP、グロース開発や大手新規事業のコンサルや開発も手掛ける。個人の趣味としても「シャチクのミカタ」、「告白の行方」など一発ネタWebサービスを開発し、多数のメディアにも取り上げられ、様々な賞も受賞。

濱地健史  株式会社ゼロワンブースター 執行役員/チーフディレクター(01Dojo管掌、WBS起業部)
IIJグローバルソリューションズで新サービスのマーケティング・プロモーションを担当。早稲田大学MBA。「WBS起業部」の元・副代表、現・メンター。WBS起業部では多様なメンバーによるビジネスアイディアの集中ブラッシュアップ「ビジネスプランディスカッション」や起業家のためのプログラミング講座などの内部企画の立案と実施のほか、他のMBA団体・外部組織との連携に携わる。MBAで培った理論的基盤と”サラリーマン感覚”を融合させ、論理とストーリーの構築を軸に起業家を支援する。【専門分野】経営戦略、ビジネスモデル、知的財産、情報システム事業創造のエコシステムを活性化させていきます。 濱地健史 執行役員/ディレクター(01Dojo管掌、WBS起業部)

《コーチ》
野呂 浩良 株式会社Dive into Code 代表取締役
MBAエンジニア講師。リクルートやワークスアプリケーションズなど異業種・異職種への転職を4度経験。あらゆる時間を計測し、未経験の職務でゼロから短期間に成果をあげる独自の生産性向上手法を確立。ワークスアプリケーションズの特待生制度「問題解決能力発掘プログラム」の突破経験と1年間の独立起業過程でエンジニア人材の不足を痛感した原体験から、実務経験を得てエンジニアになるためのプログラミングスクール「DIVE INTO CODE」を創業。

《ファシリテーター》
土屋健司 株式会社linK supporTers 代表取締役
MBA(経営学修士)。中央出版に入社し、B to C向けの営業に従事、完全飛び込みの訪問販売から、電話営業、アポ営業など、様々な営業を経験する。同時に早くからマネジメントの職にも就き、人材育成という面でも手腕を発揮、入社1年半で営業課のトップを務める。7年間の在籍後、金融系ベンチャーのコールセンターSV、映像制作の営業代行を歴任し、2014年に(株)linK supporTersを設立し、代表取締役に就任。日本地域のボトムアップという理念のもと、日本各地の生産者や中小企業の営業代行業を請け負うことを主要業務とする。また、拠点を置く神奈川県横須賀市においては、横須賀をIT企業の集積地にしようとする構想「ヨコスカバレー構想」のボードメンバーとして、横須賀市長や行政とともに、喧々諤々の議論を重ね、本業とは別で横須賀市の活性化にも一躍かっている。

石田康子 株式会社ゼロワンブースター
サーバーエンジニアを経て独立。
大手Sierのクラウドサービス、ストリーミングサービスなどの新規立ち上げに携わり、企画・マネジメント、運用体制の構築、サービス改善等を担当。
クラウドサービスの普及に伴い、インフラからWebへシフトし、Webサービスやネイティブアプリ等の企画やディレクションを手掛ける。
スタートアップや中堅企業を中心に新規事業の提案を行っている。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-08-24 05:38:09
More updates
Sep 24 - Sep 25, 2016
[ Sat ] - [ Sun ]
1:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会場払い /2日目懇親会費込み(¥3,000)
Venue Address
東京都港区東麻布1丁目7-3 第二渡邊ビル 4F Japan
Directions
都営大江戸線赤羽橋駅から徒歩5分 東京メトロ日比谷線神谷町駅から徒歩8分
Organizer
事業創造アクセラレーター ”01Booster”
83 Followers