Event is FINISHED

中小企業が情報システムを活用して利益体質になるには

Description
【ITを用いて利益につながる仕組みを作るセミナー】

民間やNPOでセクターを越えて活動するフリーランスと、20年以上IT業界にいてISO審査員でもあるIT企業社長が、利益に繋がる会社の仕組み作りについて、具体例も交えてお伝えします。

◆セミナーの効果
ITの発展が業界に与えている影響が分かる
講義直後のワークショップにより、知識の定着を実感でき
ITを活用した仕組み作りのアイデアを自社に持ち帰れる
人件費をかけずに、新しい事業にチャレンジできる
情報の見える化をしながら、人件費を削減できる
講師に具体的な質問ができ、モヤモヤを解消できる
仕組み作り等に役立つ人材を紹介してもらえる

◆セミナー内容
IoTやビッグデータ等の先端技術の活用事例
経営課題解決の簡易ワークショップ
システム屋との上手なつきあい方
利益につながったシステム導入事例
「60万円の投資で、10日かかるルーティン作業を自動化」
「200万円の投資で、丸々1人分の人件費削減」等
「小さいお手製システムでも、毎月の労務作業作業を削減
初期投資の補填や人材教育に使える助成金
※都合により変更になる場合がございます。

◆このような方にオススメ
経営やマネジメントに携わっていて、基本的なITの知識をお持ちの方。
企業や組織のITの成熟度目安は下記を参考になさってください。
・パソコンを使える従業員が大半だが、スキルにばらつきがある
・ITの教育や研修はあまり行っていない
・会社としてIT活用方針は立てていない
・ホームページ管理やツール開発は外部委託している
・ビッグデータやIoTが自社に関係するとは考えていな

◆開催概要
日時:2016年8月24日(水)14:15~ 15:50(受付開始14:00)
場所:ハックルベリーブックス2階イベントスペース
(千葉県柏市柏3-8-3)
定員:10名(定員に達し次第終了)
費用:無料
申込:お問い合わせページからメッセージをお送りください。
(参加日、参加者ご氏名、ご連絡先をお書きください)
http://watanabe-office.biz/contact/

◆講師プロフィール
<渡辺事務所 代表 渡辺達文>
早稲田大学人間科学部卒業。新卒で独立系Sierに入り、2012年に独立。
SEの経験を活かして、個人事業主向けの独自ツール開発から行政関連の大型案件まで、クライアントと対話をしながら設計開発を行う。
システムだけでなくユーザ企業やNPO等でセクターを越えて活動した経験を活かして、企業の業務支援を行う。

<株式会社アルビー 代表取締役 小澤宏行>
日本電子専門学校卒業。プログラマー、DTPオペレーター、デザイナーを経て1997年に独立。
プログラマー時代よりスモールビジネスの可能性を感じ、カスタムプログラムを適切な価格で作成する事をモットーにソフトハウスを経営する。
現在はISO審査員のスキルを活かし、業務手順の最適化に力を入れたコンサルティングも行う。

◆主催者の思い
はじめまして。渡辺事務所の渡辺と申します。私は新卒でシステム開発会社に勤めた後、様々な民間企業やNPO等の活動に関わってきました。その中で、ITを上手に使えず、苦労したり長時間労働したりしている人々をサポートしてきました。もちろんITはツールの1つに過ぎませんが、業務の仕組みをガラッと変えてしまう程、強力なツールでもあります。今回のセミナーが少しでも皆様のお仕事に貢献できれば幸甚に存じます。

Event Timeline
Wed Aug 24, 2016
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー招待券
Venue Address
千葉県柏市柏3-8-3 Japan
Organizer
渡辺事務所
1 Follower