Event is SOLD OUT

12/7(水)VIPOアカデミー 業界研究ベーシックコース Vol.11「コンテンツ業界の興行展開 完全攻略セミナー」

Description

現在開催予定のセミナーはこちら↓
http://peatix.com/group/31255/



ジャンルを越えたビジネス展開ができる人材へ

コンテンツ業界各ジャンルとその展開エリアを学び、ジャンルを越えたコンテンツビジネスを創造できる人材へと進化していくためのきっかけを提供します

1.コンテンツ業界の各ジャンルのビジネスが理解できる
2.コンテンツ業界の成功パターンが学べる
3.社外の同世代とのネットワークが構築できる



【講師と講演テーマ】
第1部 講演 「業界分析」



森 直樹 氏(ぴあ株式会社 メディア・プロデュース事業局 局長)

「国内ライブ・エンタテインメント市場の概況」

1.国内ライブ・エンタテインメント市場調査の概要
2.国内ライブ・エンタテインメント市場の傾向
3.国内ライブ・エンタテインメント市場の懸念要因
4.国内ライブ・エンタテインメント市場の成長可能性


(講師プロフィール)
1992年 新卒入社、TVぴあ編集部配属 3年間編集職従事。
1994年 チケットぴあ事業本部へ異動。 関東圏の音楽ジャンルの興行元を担当する
チケット仕入営業職を担当、12年間に及ぶ。
その後、関東圏音楽ジャンル興行元+東北営業所+中四国営業所を担当する事業部となり、3年間経験。
現在の事業局の前身となるコンテンツ部門の新規セクションを立ち上げ、
ぴあ自主企画興行、興行出資、映画出資を担当し、昨年度より
出版部門と広告営業部門を統合し、今年で6年目となり、入社より24年目の年度に。



第2部 講演 「事例研究(1社目)」


小柳 輝昌 氏(株式会社ディスクガレージ 社長室長)

「ライブ・エンタテインメント・ビジネス最前線」

1.自己紹介&自社紹介
2.業界産業規模の紹介
3.
ライブ市場堅調の理由
4.
ライブ産業の課題
5.成功事例:松本隆 作詞活動45周年記念コンサート『風街レジェンド2015』


(講師プロフィール)
慶應義塾大学 文学部卒。文化放送のイベント事業部 ~ コンサート制作会社Prime Direction(現Avex Live Creative) を経て、現在のディスクガレージに。
Stevie Wonder、Back Street Boys、Ennio Morricone、Mt.Fuji Jazz Festival、Crossover Japan、SAYONARA 国立競技場-JAPAN NIGHT…数々の国内外アーティストのコンサート、ツアー、イベントの企画・招聘・制作を担当し、中でも全面プロデュースを手掛けた昨年の 松本隆 作詞活動45周年記念コンサート『風街レジェンド2015』は大きな成功を収めると同時に、文化庁からも同イベントの内容が高く評価され、松本隆さんが文部科学大臣賞・芸術選奨・大衆芸能部門の大賞を受賞するなど、偉大な作詞家と新しい形のライブ・イベントをつなぐ提案がエンタメ業界内外に広く認められる結果となる。
また近年欧米でも話題の、巨大スクリーンとフルオーケストラのコラボレーションによる最新のライブ・エンタテインメント=シネマ・オーケストラ・コンサートのスタイルをいち早く日本に紹介し、GOD FARTHER LIVE、TITANIC IN CONCERT、HARRY POTTER IN CONCERT等の話題作の多くを手掛ける、今コンサート業界で最も注目されるプロデューサーの一人。



第2部 講演 「事例研究(2社目)」



野間 一平 氏(松竹株式会社 執行役員 演劇開発企画部長 兼 不動産部GM)

「歌舞伎の水平展開」

1.自己紹介&自社紹介
2.歌舞伎と傾き
3.伝統と革新(過去事例)
4.伝統と革新(いまの事例)
5.伝統と革新(これから)
6.まとめ

(講師プロフィール)
平成 6年 4月 松竹㈱ 入社
平成 6年 5月 松竹㈱ 演劇部第一演劇製作室プロデューサー
平成17年 2月 松竹㈱ 歌舞伎座副支配人 兼 監事室課長
平成21年10月 松竹㈱ 歌舞伎座開発推進室長
平成25年 5月 【現任】㈱歌舞伎座 取締役
平成26年6月 松竹㈱ 不動産部 副部長 兼 開発企画課長
兼 経営企画部 経営企画室(統括担当)
平成27年 5月 松竹㈱ 演劇開発企画部長 兼 不動産部 ゼネラルマネジャー
平成28年 5月 【現任】松竹㈱ 執行役員 演劇開発企画部長
兼 不動産部 ゼネラルマネジャー



【受講対象者】
コンテンツ業界各ジャンルの基礎的な知識を習得したい方
<定員:40名>

【日時】
「コンテンツ業界の興行展開 完全攻略セミナー」
12月7日(水)17:00~20:30(16:45開場)

【プログラム】
17:00-18:00 第1部 講演 「業界分析」
業界の市場や展望および課題、収益構造などを解説
18:00-19:30 第2部 講演 「事例研究(2社)」
ビジネスモデルおよび成功事例や失敗談などを解説
19:40-20:30 第3部 「グループディスカッション」
講師からのテーマ設定に基づいてグループで意見交換



【会場】
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル2F(地図)

【受講料】
VIPO会員 5,000円、団体会員 (※) 6,000円、一般 7,000円 
懇親会に不参加の場合 VIPO会員 5,000円、団体会員 (※) 6,000円、一般 7,000円
(金額はすべて税込)
※団体会員・・・VIPO会員団体に所属する会員企業
(一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、一般社団法人日本動画協会、一般社団法人日本レコード協会など)
<参考>VIPO会員一覧はこちら
http://www.vipo.or.jp/about/member-introduction/

【領収証】
領収証が発行できます。
詳しくは以下をご覧ください。
支払方法による領収証の形式
領収データ(PDF)の発行方法

【開催日程】
「コンテンツ業界 完全攻略セミナー」
(映画/出版/テレビ/ゲーム/音楽/キャラクター/インターネット/アニメ/流通/配信/興行/海外 の全12ジャンル)

2016年9月14日(水)~12月14日(水) 
<全12日、42時間 (3.5時間×12コマ)>
「キャラクター業界」 9月14日(水)17:00-20:30 ※終了後に懇親会あり
「映画業界」 9月28日(水)17:00-20:30
「音楽業界」 10月5日(水)17:00-20:30
「テレビ業界」 10月12日(水)17:00-20:30
「アニメ業界」 10月19日(水)17:00-20:30
「出版業界」 10月26日(水)17:00-20:30
「インターネット業界」 11月2日(水)17:00-20:30
「ゲーム業界」 11月9日(水)18:00-21:30
「流通展開」 11月16日(水)17:00-20:30
「配信展開」 11月30日(水)17:00-20:30
「興行展開」 12月7日(水)17:00-20:30
「海外展開」 12月14日(水)17:00-20:30 ※終了後に懇親会あり


【注意事項とお願い】
・当日は受付にて名刺をご用意ください。
・キャンセル欠席された場合、返金致しません。ご了承の上、お申込ください。
・当日の講座の様子を撮影して、VIPOのWebサイトに掲載いたします。
 また、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。


【運営組織(VIPO)について】
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
http://www.vipo.or.jp/
所在地 〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2F
Tel: 03-3543-7531 Fax: 03-3543-7533 Mail: academy@vipo.or.jp
担当:中村


<参考>VIPOアカデミーについての詳細はこちら
http://www.vipo.or.jp/news/10358/#anchor03
<参考>資料のダウンロードはこちら
http://www.vipo.or.jp/u/VIPO_Academy_b3.pdf

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-11-22 06:23:43
More updates
Wed Dec 7, 2016
5:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
映像産業振興機構
Tickets
VIPO会員 SOLD OUT ¥5,000
団体会員 SOLD OUT ¥6,000
一般 SOLD OUT ¥7,000

On sale until Dec 6, 2016, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都中央区築地4-1-1 Japan
Organizer
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
142 Followers