Event is FINISHED

ビジネスメールコミュニケーション講座(不動産営業編)

Description

極秘ノウハウのため、同業(研修会社、コンサルタント)の参加はお断りしております。

事前に許可を受けた方はその限りではございません。

お客様から「メールの返信がない」とお悩みではないですか?
本講座は不動産仲介の営業社員向けに特化した内容です!

次のような方はぜひ、ビジネスメールコミュニケーション講座(不動産営業編)を受講してください。 たった3時間の講座で劇的にメールが変わります。

  • ファーストメールの書き方が分からない
  • ファーストメールを送ってもなかなか返信がもらえない
  • セカンドメール以降のネタが思いつかない
  • メールで商談を前に進めたいと思っている人
  • メールを一度も学んだことがない
  • 自分のメールにちょっとでも不安がある
  • 部下にメールを指導している
  • 追客メールのコツをつかみたい

たった3時間の講座に7個のメリットが凝縮

ビジネスメールコミュニケーション講座(不動産営業編)を受講することで、次のような効果が期待できます。トラブルを防ぐだけでなく、円滑なコミュニケーションがとれ、信頼関係を築くことができ、売上が上がるようになります。


  • 我流メールは危険!メールのプロから基本から学べます
  • 正しく伝える事が出来るようになり、行き違いやトラブルを防げます
  • お客様と円滑なコミュニケーションがとれるようになりま
  • お客さまが返事をしない理由がよくわかります
  • お客さまの条件を引き出すことができます
  • 継続して送り続けるべき情報とそのタイミングが分かります
  • 1年間で100時間程度の時間の節約ができ、営業の時間が確保できます

本セミナーでお伝えする内容

  • 第1部 メールで成約率を上げる思考法
  • 第2部 ファーストメールの極意(基本編)
  • 第3部 セカンドメール・サードメールの極意(ライティング編)
  • 第4部 効率化とスピードアップの技術
  • まとめ・質疑応答



よくある質問とその回答

Q.仲介の営業社員対象となっていますが、どのような物件がメインですか?
新築戸建て、中古、賃貸物件ではメールの内容が異なると思うのですが・・・。


A.少人数制のセミナーのため、受講者に業態によって内容を変えます。冒頭に取り扱っている物件の特徴をお聞きします。その前提で、個別のアドバイスに繋 がるように研修内容に強弱をつけます。扱っている商材に影響受けない不変のものが60%くらいです。そこに加えて、各個人にあった事例を取り入れます。

Q.受講者は何人ですか?

A.毎回4~8人程度での開催となります。少人数制のセミナーのため、質問もしやすく、悩みが解決しやすいです。

Q.参加者は、仲介と売り主どちらが多いですか?

A.過去の傾向で行くと、仲介の方が圧倒的に多いです。当日の参加者の属性にあわせて研修内容はアレンジいたします。

Q.パソコンは必要でしょうか?

A.パソコンは不要です。講義とワークシート中心の講義です。



講師 佐藤 安南

一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師

国土交通省、東京ガス、トッパン エムアンドアイ、大手企業新人研修、大手企業営業研修など講演実績が多数ある。オリジナルエピソードが面白く、楽しく学べると受講生の評価も高い人気講師。

1988年東京大学文学部第4類心理学専修課程卒業。1990年東京大学大学院社会学研究科(社会心理学専攻)修士課程修了。社会学修士。映像制作会社勤務を経て独立。TBS「報道特集」日本テレビ「バンキシャ!」フジテレビ「報道2001」NHK「すくすく子育て」など、主に報道・情報番組の取材に携わる。

テレビの取材を通じ、専門家から主婦にいたるまで様々な分野・職業の人々とメールを交わした経験から、豊富な事例を持つため、受講者の経験や理解度に合わせた指導が可能。実家が不動産業を営んでいたことから、不動産業界についても詳しい知識を持つ。


Event Timeline
Thu Aug 25, 2016
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
1人 ¥21,600
2人(10%OFF、4,320円引き) ¥38,880

On sale until Aug 22, 2016, 10:00:00 AM

Venue Address
東京都千代田区神田小川町2-1 キムラビルディング5階 Japan
Directions
都営新宿線「小川町駅」、 東京メトロ丸の内線「淡路町駅」、 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」 B7出口より徒歩1分
Organizer
一般社団法人日本ビジネスメール協会
54 Followers