Event is FINISHED

平成25年度川崎市ビジネストライアルラボ締切迫る!

Description
平成25年度川崎市ビジネストライアルラボ応募受付開始!

川崎市では、コンテンツが持つ力を活用し、市内事業者の情報発信力や付加価値の高い製品・サービスの企画提案力、販売力、集客力などを醸成し、市内産業の活性化を図る取組を推進しており、市内事業者とクリエイターとの出会いの場の提供や、クリエイターの新たな活躍の場の提供などを行っています。

ビジネストライアルラボでは、市内事業者とのコラボレーションに興味のあるクリエイターと市内事業者とでチームを組んで、事業者の課題解決に取組んでいただきます。アドバイザーやコーディネーターによるサポートのもと、ラボの活動を通して、新たな出会い、創造、活動の場を手に入れて下さい。



【参加方法】

1.応募申込書を記入の上、作品(1~3点程度)、経歴(制作実績)と一緒に郵送またはE-mailにて送付して下さい。
応募をE-mailで行う場合は、下記、いずれかの方法で、必ず、申込書にパスワードを 設定の上、送信下さい。
・署名を手書きで記入し、スキャンでデータを取り込んでPDFデータとして送信ください。
・PDFまたは、ワードフォーマットに直接データ入力し、PDFデータまたはワードデー タとして送信ください。

応募用紙PDF  http://bit.ly/LedLDd
応募用紙Word  http://bit.ly/177t4JJ

2.どの事業者とコラボレーションをしてみたいか、自由にお書き下さい。
3.ラボで取組みたい内容、作成したいコンテンツについて自由にお書き下さい。
※1事業者につき、1名または1グループのクリエイターの参加となります。
※希望者が多い場合は、審査の上決定させていただきます。
(審査結果に関しては9月中旬にWebにて発表いたします。)
※3件のラボを予定していますので、3名または3グループのクリエイターを選抜予定です。


【応募資格】

● 市内事業者とのコラボレーションに興味のあるクリエイター
※ 個人、グループは問いません。
● 2013年10月~2014年1月に行われる研究会KickOff及び研究会への参加が可能であること。
● ラボでの成果物(デモコンテンツ等)の制作が可能なこと。
● 2014年2月6日(木)の川崎コンテンツ産業フォーラムへの参加が可能であること。

【応募方法】

● 応募に際しては、所定の応募申込書に必要事項を記入、署名の上、郵送またはE-mailでお送り下さい。
● 事務局への直接の持ち込みは受け付けておりませんのでご遠慮下さい。
● 応募申込書の記入漏れや、応募資格から外れている場合は参加の対象となりませんのでご注意下さい。

【応募締切】

2013年9月6日(金)必着

【実施期間】

2013年10月~2014年2月を予定しています。

【実施内容】

クリエイター、市内事業者、コーディネーター(オブザーバー:川崎市、アドバイザー)でチームを作り、これから取組んでいきたい事柄に関してブレスト等で意見交換を行いながら、クリエイターはデモコンテンツやサンプルコンテンツ等のラボ成果物を作成します。参加クリエイターには、ラボでの活動費として、10万円の補助をいたします。
3回程度の研究会を中心に、オブザーバーによるアドバイスや事業者の方とコミュニケーションを取りながら、成果物を完成させて下さい。
2014年2月6日(木)に行われる「川崎コンテンツ産業フォーラム」にて、ラボの成果発表を行います。

【ビジネストライアルラボの流れ】
■KickOff・・・ラボ参加の業者とクリエイターの顔合わせ。

■第1回ラボ・・事業者からのプレゼン、課題解決の方向性についてディスカッション。

■第2回ラボ・・クリエイターからプラン、制作状況等プレゼン、ディスカッション。

■第3回ラボ・・成果物についての最終確認。フォーラムでの成果発表についてのディスカッション。

■2014年2月6日(木)「川崎コンテンツ産業フォーラム」にて成果発表。

※実施状況を優先させてラボを行いますので、回数等変更になる場合があります。

●ビジネストライアルラボ参加企業(50音順)
ビジネストライアルラボには、川崎市内事業者3社が参加いたします。

≪有限会社岩手電機製作所≫

・・・PRの対象商品・サービス・・・
起立補助具『TOMBO』

・・・企業からのメッセージ・・・
会社の知名度UPや起立補助具『TOMBO』の性能・使い方などを分かりやすく訴求したい。


≪株式会社グリーンベル≫

・・・PRの対象商品・サービス・・・
経営改善のノウハウ

・・・企業からのメッセージ・・・
長文の説明をいかに簡単に表現し理解してもらえるかが今後のテーマ。
"百聞は一見にしかず"で端的に情報を伝えてコンテンツを増やしたい。


≪株式会社つな川≫

・・・PRの対象商品・サービス・・・
日本茶

・・・企業からのメッセージ・・・
急須でのおいしいお茶の淹れ方を、分かりやすく訴求したい。
(子供や、外国人向けにお茶の淹れ方の動きを簡潔に伝えたい。)
可能であれば、日本語以外の言語での説明も盛り込みたい。


【その他】

(1)応募内容等において虚偽の事実が発覚した場合、応募を取り消します。
(2)希望者が多い場合は、審査の上決定させていただきます。審査結果につきましては、9月下旬にWebにて発表いたします。
(3)審査内容および審査結果のお問い合わせについては、いかなる場合でも一切応じられませんので、ご了承下さい。
(4)第三者からのお問い合わせ内容につきまして、主催者は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承下さい。
(5)万一の事態に備えて、マスターでの応募は絶対にご遠慮ください。


【主催・後援】

◆主催 川崎市

◆後援
関東経済産業局/一般財団法人デジタルコンテンツ協会/一般社団法人デジタルメディア協会/公益財団法人神奈川産業振興センター/川崎商工会議所/社会福祉法人川崎市社会福祉協議会/公益財団法人川崎市シルバー人材センター/公益財団法人川崎市産業振興財団/「映像のまち・かわさき」推進フォーラム/日本工学院クリエイターズカレッジ/アドビ システムズ 株式会社/日本マイクロソフト株式会社

【参考】

2012年度コンテンツ活用研究事例 http://bit.ly/17ZzDuY
2011年度コンテンツ活用研究事例 http://bit.ly/18GYNAS
2010年度コンテンツ活用研究事例 http://bit.ly/154eWQO



【お問い合わせ・申し込み先】

〒102-0083東京都千代田区麹町2-10-9 C&Rグループビル
(株)クリーク・アンド・リバー社 PEC内
「平成25年度ビジネストライアルラボ」事務局
TEL:03-4550-0063(受付時間10:00~18:00 ※土日・祝祭日を除く)
E-mail:education@cr-pec.ne.jp


詳細 http://www.c-place.ne.jp/kawasaki/



Event Timeline
Fri Sep 6, 2013
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
詳細を確認後、ご応募ください!
Tickets
平成25年度川崎市ビジネストライアルラボ
Venue Address
川崎市 Japan
Organizer
「平成25年度ビジネストライアルラボ」事務局
1 Follower