Event is FINISHED

公開講座「ビジネス“論理”思考」&大学院説明会

Description


■スケジュール
19:00 - ・・・(受付開始)
19:30 - 20:00  ・・・ 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/山田英二 教授
20:00 - 21:30  ・・・ 「ビジネス“論理”思考」講座/山田英二 教授
21:30 - 22:00  ・・・ 「質疑応答&グループ相談会」/KIT教員、修了生、事務職員

■講座詳細
1.「なぜビジネス論理思考なのか?」 ~日本人は論理思考が苦手?
2.「ビジネス論理思考とは?」 ~情報の構造化 ほか
3.「実際にやってみよう!」 ~クリティカル・リーディング ほか
4.「道具の解説」 ~よく使われるフレームワーク ほか
5.「ロジカルシンキングの留意点」 ~大切なことは意見をもつ意思 ほか
■講師
山田 英二 Eiji YAMADA
【現職】
 K.I.T.虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授
 キャップジェミニ株式会社 エグゼクティブ ディレクター
【プロフィール】
 米国ハーバード大学経営大学院(MBA)修了。新日本製鉄(株)にて財務、組織、事業開発を担当後、BCG(東京、メルボルン)にて国内外の様々な企業の戦略立案、事業開発などを経験。2000年よりSPFM及びその後身GIP並びにその投資先HCMにおいて企業再生、事業開発に従事。2009~2011年三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱にて戦略部門の立上げに従事。2014年よりキャップジェミニ㈱にて、日本企業のデジタル・トランスフォーメーションとグローバル化に取組み中。近著に「新しいグローバルビジネスの教科書(PHP新書)」、「ビジネスモデル思考 既存ビジネスから『イノベーション』を生む7つの視点(KADOKAWA )」。
【講師よりメッセージ】
 ビジネスの直面する課題は、極めて複雑で、常に変化しています。そこで求められる複合的な視野と実践的な対応力を養うために、対話形式のケーススタディを行います。毎回ホットな事例を取り上げ、課題を通じて自分事として考え、講義中の様々な受講生と対話することで、積極的で柔軟な学習能力を体得することが出来ます。また、現役で活躍するコンサルタントなどをゲストに交え、現場感のある講義を目指しています。

■参加申しこみ
Peatix枠は10名(7/26増席)となっております。また、金沢工業大学K.I.T.虎ノ門キャンパスでのページでも受け付けております。
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/business/seminar_ba/1200670_2824.html


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-26 11:35:44
More updates
Wed Aug 3, 2016
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
K.I.T.虎ノ門大学院
Tickets
参加チケット
Venue Address
東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル13階 Japan
Directions
銀座線虎ノ門駅、日比谷線神谷町駅、三田線御成門駅より徒歩6分。JR新橋駅より徒歩15分。
Organizer
金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院
163 Followers
Attendees
7 / 10