Event is FINISHED

鏡リュウジ×鶴岡真弓「7つの星をめぐる話~生まれた曜日を知っていますか?」『日月火水木金土: 7つの星をめぐる話』(平凡社)刊行記念

Description
7月25日(月)に発売した、『日月火水木金土7つの星をめぐる話』の刊行を記念して、著者の鏡リュウジさんと鶴岡真弓さんによる特別対談をB&Bで開催します。

何曜日に生まれたかにより異なる運命について、美術と歴史をふまえた本書をたどりながら、制作秘話を語らいます。

なお、『日月火水木金土7つの星をめぐる話』を店頭でお買い上げいただいたお客さまの中で、ご希望の方にはサインもしていただける予定です。
※写真撮影はNGとさせていただきます

【出演者プロフィール】
鏡リュウジ(かがみ・りゅうじ)

占星術研究家、翻訳家。10代の頃より占星術や深層心理学などをテーマに各種メディアで活躍、従来の「占い」のイメージを一新。英国と日本を往復しつつ、英国の神秘を積極的に日本に紹介。国際基督教大学大学院修了。京都文教大学、平安女学院大学客員教授。著訳書に『世界史と西洋占星術』『ユングと占星術』『占星術夜話』ほか多数。土曜日生まれ。

鶴岡真弓(つるおか・まゆみ)
多摩美術大学教授・同芸術人類学研究所所長。専門はケルト芸術文化とユーロ=アジア装飾デザイン史研究。早稲田大学大学院修了。アイルランド・ダブリン大学留学。処女作『ケルト/装飾的思考』でケルト文化・芸術理解の火付け役に。著書に『装飾する魂』『ジョイスとケルト世界』『図説ケルトの歴史』『京都異国遺産』『阿修羅のジュエリー』『すぐわかるヨーロッパの装飾文様』など多数。映画『地球交響曲第一番』でアイルランドの歌姫エンヤと共演。火曜日生まれ。

【出演】
鏡リュウジ(占星術研究家/翻訳家)
鶴岡真弓(多摩美術大学教授/同芸術人類学研究所所長)

【日時】
2016年8月13日(土)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Event Timeline
Sat Aug 13, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,566 Followers