Event is FINISHED

Tokyo VR Meetup #07 電通が挑む「VRでPR」の今と未来 & VRスタートアップで世界挑戦

Description
Tokyo VR Meetupは、VR専門のインキュベーションプログラム「Tokyo VR Startups」とVR・パノラマ専門メディア「PANORA」が共同で開催している連続セミナーになります。

7回目となる今回の1つ目のセッションは「電通が挑む『VRでPR』の今と未来」。

日本のVR業界において現在、需要が高いのはイベントや展示会などでのPR利用でしょう。また、小売店やアミューズメント施設で来客を増やすための目玉としても活用されることが多いです。そうした人を引き寄せる仕掛けとして、HISハワイ店、サンシャインシティのSKY CIRCUS、ネットカフェのVR THEATERなど国内でも多くの事例を作ってきたのが、他でもない電通でした。

一体、VRの何に魅力を感じて始め、過去のプロジェクトをどう成功させて、どういった未来を描いているのだろうか。キーマンであるデジタルプラットフォームセンター部長、足立光氏をお招きして、プレゼンとトークセッションをお送りします。

2つ目のセッションは、「VRスタートアップで世界挑戦」。

昨今のVRムーブメントといえば、北米が中心となって盛り上がっている状況があります。業界で広くシェアを取ろうとした場合、どうしても海外市場を無視することはできません。日本でも、スマートフォンのアプリストアと同様、海外に向けてとがったVRコンテンツやVR向けサービスをリリースしているスタートアップが続々と登場しています。

そんな中から、今回はクラスター代表の加藤直人氏と、DVERSE CEOの沼倉正吾氏に登壇をお願いしました。クラスターは、「引きこもりを加速する」をキーワードに、アバータを使ってバーチャル空間で講演会に参加できるサービス「Cluster.」を展開。DVERSEは、土木建築向けVRコンテンツ制作ツール「SYMMETRY」を開発している企業です。

スタートアップとして、日本から海外にVRで切り込んでいくために、何を考えて、日々どんな努力をしているのか。お二方にアツく語っていただければと思います。

さらに前回に導入して好評だった、参加者が登壇して1分間アピールできる「スーパーライトニング告知タイム」も用意しております。ぜひ現地でご参加いただき、VRムーブメントの熱気を体で感じとってください。

イベント概要
Tokyo VR Meetup #07 電通が挑む『VRでPR』の今と未来 & VRスタートアップで世界挑戦
・日時:7月22日19:00〜21:00(開場 18:30〜)
・場所:御茶ノ水駅前・デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス3F
・入場料:一般・学生1000円、VRC会員800円
*VRC会員はチケット購入時に4桁の会員番号をご入力ください
*デジハリ生は学生証提示で無料
・定員:200名
・主催:Tokyo VR Startups、PANORA
・協賛:デジタルハリウッド大学大学院
・後援:NPO法人オキュフェス、一般社団法人VRコンソーシアム

プログラム
・「電通が挑む『VRでPR』の今と未来」
出演:電通デジタルプラットフォームセンター部長 足立光氏、同12営業局 金林真氏

・「VRスタートアップで世界挑戦
出演:クラスター代表取締役 加藤直人氏、DVERSE CEO 沼倉正吾氏


諸注意
・イベントの日時・出演者は、諸事情により予告なく変更される場合がございます
会場の席は指定ではなく先着順でのご用意となります
キャンセルの場合、Peatixのメッセージ機能で運営までご連絡ください。クレジットカード支払いの場合は全額、コンビニ/ATM支払いの場合は手数料500円を引いてチケット料をお戻しします。
原則として開催日以降のキャンセルは受け付けておりません。
メディアで取材をご希望の場合、PANORA(info@panora.tokyo)までご連絡ください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-07-19 06:08:51
Fri Jul 22, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デジタルハリウッド大学駿河台キャンパス3F
Tickets
一般・学生 ¥1,000
VRC会員 ¥800
デジタルハリウッド学生
Venue Address
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F Japan
Organizer
Tokyo VR Meetup
1,044 Followers