Event is FINISHED

石田千×映画横丁「ビールを片手に、映画と酒談義」『映画横丁』第3号刊行記念

Description
映画と酒の小雑誌『映画横丁』第3号の刊行を記念して、本誌に寄稿されている作家の石田千さんをお招きしてトークイベントを開催します。

お酒が印象的に描かれている映画、観るとついお酒を飲みたくなる映画、そして個人的に思い出深い映画まで、作家の石田千さんをお招きして、「映画と酒」をめぐるお話をたっぷりとうかがいます。

当日ご来場いただいたお客様には、外国のビール1本を特別プレゼントいたします(提供=池光エンタープライズ)。

ビールを片手に、夏の夜の映画と酒談義をお楽しみください。

【出演者プロフィール】
石田千(いしだ・せん)
1968年福島県生まれ、東京育ち。國學院大學文学部文学科卒。「大踏切書店のこと」で、2001年第1回古本小説大賞受賞(のちに『あめりかむら』新潮社所収)。エッセイに『踏切趣味』(筑摩書房)『平日』(文藝春秋)『店じまい』(白水社)『みなも』(角川書店)『もじ笑う』(芸術新聞社)『唄めぐり』(新潮社)『からだとはなす、ことばとおどる』(白水社)など、小説に『きなりの雲』『家へ』(共に講談社)『バスを待って』(小学館)がある。

『映画横丁』(えいがよこちょう)
いつもの通り道からふっと横道にそれるように、見知らぬ街の横丁で酒場をはしごするようにゆったりと映画を楽しみたい。そんな人たちに贈る小さな映画雑誌。最新号の特集は「ビールの美味しい季節」。7月末より、全国の書店、古本屋、映画館等で発売予定。(A5判/本文28ページ/定価:500円+税/発行:株式会社Sunborn)

【出演】
石田千(作家)
月永理絵(『映画横丁』編集人)

【日時】
2016年8月16日(火)
20:00~22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Event Timeline
Tue Aug 16, 2016
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,540 Followers